TOP > ブッカーKの格闘技の裏側 一覧

"ブッカーK"としてPRIDEやK-1に多くの外国人強豪選手たちをブッキング、 ヴァンダレイ・シウバを始めとして未知の強豪たちを発掘してきた川崎浩市が、独自の視点で格闘技界・選手たちの裏話を綴っていくコラム。

【連載】ブッカーKの格闘技の裏側 第8回 UFCとFOX Sportsにおけるテレビ中継

▲アメリカ4大ネットワークの一つFOXをも巻き込んで進化を続けるUFC

■様々な大会と放送が存在していたUFC

 UFCの運営会社Zuffa(ズッファ)は2年前、それまで『THE ULTIMATE FIGHTER』(TUF)を放送していたSpike TVとの契約を延長せず、FOXと複数年契約と数試合のLIVE中継放送の契約に切り替えた。

 私はその契約締結のもっと以前に、ZuffaがTVとの契約を色々と模索していると、UFCについてのアドバイザー契約をしている人物から聞いていた。ZuffaはSpike TVについては十二分に貢献していることから放映権料のアップを要求していて、契約が出来なければ自分たちで放送局を持つ事すら考えているという話だった。それはプロレスのWWEもTV局に対して行ってきた行動と似た様なものだった。

 MMA=UFCというアメリカでの認知度は、アメリカのYahoo! SportsやUSA TODAYのスポーツカテゴリーの中にUFCというコーナーが有る程だ。

 色々な交渉の結果、契約を結んだのがFOX Sportsだった。FOX Sportsは過去にはIFLの放送やPRIDEの放送等も行っていたし、単発ではあるがUFCも放送したことがあり、十分にUFCというものを理解していたのだろう。これまでTUFはFXで放送され、ナンバー大会等のプレリミナリーファイトはFuel TVで放送、UFC Fight NightやFuel TV大会などUFCには様々な大会と放送が存在していた。
・・・

===================================
※この記事は会員専用です。会員登録すると続きが読めます。

会員登録会員の方はコチラ

===================================

ブッカーKの格闘技の裏側 第8回 内容
■様々な大会と放送が存在していたUFC
※以下会員の方のみご覧になれます。
■選手たちもFOX Sports 1を新しいホームだと発言

TOP > ブッカーKの格闘技の裏側 一覧

イベント日程
2013年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る