TOP > ニュース

【J-NETWORK】3・24アマで好成績の仲尾宗一郎がついにプロデビュー

2013/02/27(水)UP

▲フェザー級新人王トーナメントに出場する(左から)仲尾、浅野、東風、野中

 3月24日(日)東京・新宿FACEで開催される男女合同興行『J-FIGHT&J-GIRLS 2013 1st』の追加対戦カードが発表された。

 先に発表された通り、今大会ではバンタム級とウェルター級の新人王トーナメント1回戦が行われるが、そこにフェザー級も加わって3階級で新人王戦が行われることになった。フェザー級にエントリーしたのは浅野賢吾(ポゴナクラブ)、仲尾宗一郎(MONSTAR GYM)、東風シンジロウ(こち・しんじろう/JTクラブ)、野中大資(Ten Clover Gym)の4選手。

 注目株は今回が満を持してのプロデビュー戦となる仲尾。アマチュア時代に23戦をこなし、ザ☆スクールウォーズBリーグ-62kg級優勝、KAMINARIMON全日本-60kg級優勝&MVP獲得など、キック暦わずか1年で数々のタイトルを獲得。今春高校を卒業する若手の有望株だ。格闘技のベースは幼少の頃から習っていた空手で、水泳ではジュニア五輪にも出場したことがある。

 浅野はアマチュア戦績わずか5戦で昨年7月にプロデビュー。現在2戦2勝と好発進している。東風は昨年2月、初代J-NETWORKアマチュアフェザー級王者を戴冠し、同年9月にベルトを返上してプロデビュー。昨年12月のJ-NEXUSでは広・センチャイジム(センチャイムエタイジム)と対戦し、1R48秒で鮮やかなKO勝利、ベテラン選手を凌ぐ大きなインパクトを残した。対する野中は今回がJ-NET初参戦。今回のメンバーの中でプロ経験は3戦と一歩リードしており、「勝ちに行く」と闘志を燃やしている。

 果たして、決勝戦に駒を進めるのはこの4人のうち誰になるのか!?

<追加対戦カード>

▼J-NETWORKフェザー級新人王トーナメント一回戦 サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
浅野賢吾(ポゴナクラブ)
vs
仲尾宗一郎(MONSTAR GYM/ザ☆スクールウォーズBリーグ62kg級優勝)

▼J-NETWORKフェザー級新人王トーナメント一回戦 サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
東風シンジロウ(こち・しんじろう/JTクラブ/初代J-NETWORKアマチュアフェザー級王者)
vs
野中大資(のなか・だいすけ/Ten Clover Gym)

3・24「J-FIGHT&J-GIRLS 2013 1st」の大会スケジュール、チケット情報、対戦カードはこちら

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース