TOP > ニュース

【J-NETWORK】5・6三大タイトル戦が決定!菅原と大石が3度目の対決

2013/03/16(土)UP

▲J-NETWORKスーパーライト級王座統一戦で対戦する王者・菅原勇介(左)と暫定王者・大石駿介(右)

 5月6日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される『J-KICK 2013 ~Road to the King of J~ 2nd』の主要対戦カードが発表された。

 今大会ではスーパーライト級、ヘビー級、スーパーフライ級のタイトルマッチが行われ、スーパーライト級では王座統一戦で菅原勇介(TARGET)と大石駿介(OISHI GYM)が激突。当初、1月大会で現王者・菅原と挑戦者・影日“ポパイ”和徳(ボスジム)によるタイトルマッチとして行われる予定だったが、菅原の負傷欠場により大石が出場。暫定王座決定戦で影日に3RTKO勝利した大石が暫定王者となった。菅原と大石はこれまでに二度のタイトル戦を行っており、一度目は大石が獲得、二度目は菅原が王座を奪還した。三度目の対決でタイトルを手にするのはどちらか。

 ヘビー級王座決定戦では、トーナメントを勝ち上がった木村秀和(HALEO TOP TEAM)と楠ジャイロ(志村道場)が対戦する。木村は2008年全日本新空手道選手権大会重量級で優勝した実績を持つパンチャー。一方、楠もボクシングキャリアがあるハードパンチャー。激しい打撃戦は必至だ。

 スーパーフライ級では、王者・優希(Desperado)が挑戦者・若山龍嗣(DRAGON GYM)を相手に2度目の防衛戦に臨む。若山は2月の挑戦者決定戦で山野寛之に勝利し現在5連勝中。対する優希は2月の蹴拳で行われたWPMF日本バンタム級王座決定戦で野呂裕貴にTKO負けを喫しており、今回が再起戦となる。

<決定対戦カード>

▼J-NETWORKスーパーライト級王座統一戦 3分5R延長1R
菅原勇介(TARGET/J-NETWORKスーパーライト級王者、WPMF日本スーパーフライ級2位)
vs
大石駿介(OISHI GYM/J-NETWORKスーパーライト級暫定王者、WPMF日本スーパーフライ級1位)

▼J-NETWORKヘビー級王座決定戦  3分5R(延長1R)
木村秀和(HALEO TOP TEAM/J-NETWORKヘビー級1位)
vs
楠ジャイロ(志村道場/J-NETWORKヘビー級2位) 

▼J-NETWORKスーパーフライ級タイトルマッチ 3分5R
優希(Desperado/J-NETWORKスーパーフライ級王者、WPMF日本バンタム級1位)
vs
若山龍嗣(DRAGON GYM/J-NETWORKスーパーフライ級4位、WPMF日本スーパーフライ級6位) 

5・6「J-KICK 2013 ~Road to the King of J~ 2nd」の大会スケジュール、チケット情報、対戦カードはこちら

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2013年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック