TOP > ニュース

【J-NETWORK】5・6ムエタイ戦士ティンが6年ぶりに来襲

2013/04/07(日)UP

▲6年ぶりに日本で試合を行うティン(左)を稼頭徳(右)が迎え撃つ

 5月6日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される『J-KICK 2013 ~Road to the King of J~ 2nd』の追加対戦カードが発表された。

 ムエタイ戦士ティン・リーリバイバル(タイ/Revivalジム)をJ-NETWORKスーパーフライ級7位・稼頭徳(かずのり/JTクラブ)が迎え撃つ。

 ティンは元タイ国南部統一フライ級王者で、元ラジャナムダンスタジアム認定フライ級2位。2007年に新日本キックボクシング協会に初来日し、元日本フライ級王者・建石智成と対戦。4Rにヒザ蹴りで3度のダウンを奪い、圧勝した。昨年9月に再来日を果たし、日本で練習を積み重ねて今回が実に6年ぶりの日本での試合となる。

 稼頭徳は、かつて8本のベルトを獲得して5階級制覇を成し遂げた伝説のチャンピオン・土屋ジョーの愛弟子。師匠ゆずりのアグレッシブファイトで古豪タイ人を撃破することが出来るか?

 また、将-masa-(team歌舞伎龍)vs威紅狼(いくろう/アカデミアアーザ)の一戦も決定。2人はともに2011年にデビューし、昨年4月に行われたJ-NETWORKスーパーライト級新人王トーナメントに参戦するも、ともに僅差の判定で涙を呑んだ。相手を踏み台にして上に行くのはどっちだ!?

<追加対戦カード>

▼52.8kg契約 3分3R ※ヒジあり
ティン・リーリバイバル(タイ/Revivalジム/元ラジャナムダンスタジアムフライ級2位、元タイ南部統一フライ級王者)
vs
稼頭徳(かずのり/JTクラブ/J-NETWORKスーパーフライ級7位)

▼63kg契約 3分3R
将-masa-(team歌舞伎龍)
vs
威紅狼(いくろう/アカデミアアーザ)

5・6「J-KICK 2013 ~Road to the King of J~ 2nd」の大会スケジュール、チケット情報、対戦カードはこちら

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2013年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る