TOP > ニュース

【J-NETWORK】7・28身長差15cm対決、パンチでのKO決着なるか

2013/06/28(金)UP

▲175cmの長身を誇る永田(左)と萬田(右)が対戦

 7月28日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.31~』の追加対戦カードが発表された。

 WPMF日本スーパーフライ級1位のハリィ永田(はまっこムエタイ)と萬田千晴(九州比山)が対戦。身長175cmと長身の永田に対し、萬田は160cm。身長差15cm対決となった。

 ハリィは4月の『ムエローク』にてWPMF日本スーパーフライ級王者・松崎公則(STRUGGLE)に挑戦、大流血戦の末にTKO負けを喫した。今回が再起戦となる。萬田は7月に中国で人気沸騰中の立ち技格闘技イベント『英雄伝説』に参戦し、通常57kgの体重を上回る60kg契約で試合を行い見事2RでTKO勝利している。

 ハリィの得意技はパンチで、萬田は元プロボクサー。パンチによる打撃戦が予想される。

<追加決定カード>

▼スーパーフライ級 3分3R ※ヒジあり
萬田千晴(九州比山ジム)
vs
ハリィ永田(はまっこムエタイ/WPMF日本スーパーフライ級1位)

▼ライト級 3分3R
和幸・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム)
vs
不動明王岸田(TSKjapan)

▼56.5kg契約 3分3R
藤本倖輝(京都亀岡キックボクシングジム)
vs
外山邦明(亀の子道場)

【大会・チケット情報】 7・28 J-NETWORK 「J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.31~」

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース