TOP > ニュース

【J-NETWORK】ド派手な打ち合いなるか!?ヘビー級で新鋭同士が激突

2013/08/29(木)UP

▲デビュー戦で激突する坂本英則(左)と神藤宏晃(右)

 9月1日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.32』の追加対戦カードが発表された。

 今年5月にJ-NETWORKヘビー級王者となった楠ジャイロをはじめ、今月18日の後楽園大会でヘビー級1位・木村秀和をKOで破ったアレックス・ロバーツといった実力者が活躍するヘビー級戦線。

 このJ-NET重量級で期待の新鋭、坂本英則(修実館)と神藤宏晃(GRABAKA)がデビュー戦で激突する。両者共に5月に開催されたアマチュア大会J-GROWに参戦。坂本はワンマッチで参戦し、182cm、116kgの巨体でパンチをブンブン振りまわし会場を沸かせた。一方、神藤は全日本Aリーグトーナメントに参戦し優勝を果たしている。迫力満点のド派手な打ち合いが展開されるか。

 これで、全対戦カードの試合順が決定した。メインイベントはJ-NETWORKウェルター級次期王者挑戦者決定戦で対戦する吉川英明(チームドラゴン)と笹谷淳(TANG TANG FIGHT CLUB)の一戦。吉川は40戦近い戦績を誇る大ベテラン。6月のスーパーウェルター級次期王者挑戦者決定戦で僅差の判定で敗れ、今回は階級を下げて臨む。また、笹谷は2011年10月のタイトルマッチで大竹将人に判定負けを喫し王座陥落。昨年12月に大竹に挑戦するも判定負け。失ったベルトを取り戻すために再び出撃する。

【大会・チケット情報】 9・1 J-NETWORK 「J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.32~」
 

 

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース

イベント日程
2013年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック