TOP > ニュース

【J-NETWORK】サバキ銅メダリストがキックボクサーに転向

2013/09/25(水)UP

eFightの「キックボクシング」特集
MA日本キック、新日本キック、NJKF、J-NETWORK他、キックボクシング試合動画、スパーリング動画、出場選手インタビューなど

▲サバキ国際大会で銅メダルを獲得した遊笑(左)がプロデビュー、神藤(右)と対戦する

 10月20日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.33』は、昼・夜の二部制で行われる。

 昼の部では、デンマークで行われた“サバキ”という空手の技を競う国際大会『サバキ・チャレンジ・スピリット2011』で、日本人として初の入賞(+85kg級で銅メダル)を果たした遊笑(ゆうや/Y’s glow)がプロキックボクサーとしてデビュー。遊笑は極真会館増田道場主催の2011年全日本ウェイト制空手道選手権大会重量級3位、2012年フリースタイルオープン空手全日本選手権重量級優勝など数々の実績を持つ空手家だ。

 対する神藤宏晃は菊田早苗率いるGRABAKA所属で、9月のデビュー戦を1RKO勝利で飾っている。神藤が身長185cm、体重95kg、遊笑が身長178cm、体重125kgのヘビー級対決。豪快なKO決着が期待できる。

▲八神(左)vs羽田(右)

 また、ノーガードのトリッキーなファイトスタイルが持ち味のJ-NETWORKフェザー級4位・八神剣太(レジェンド横浜)が、左フックを得意とするJ-NETWORKスーパーフェザー級8位・羽田大輔(K&Kボクシングクラブ)と対戦する。

<追加決定カード>

▼58.5kg契約 3分3R
羽田大輔(K&Kボクシングクラブ/J-NETWORKスーパーフェザー級8位)
vs
八神剣太(レジェンド横浜/J-NETWORKフェザー級4位)

▼へビー級 3分3R
神藤宏晃(GRABAKA)
vs
遊笑(ゆうや/Y’s glow)

【大会・チケット情報】 10・20 J-NETWORK 「J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.33~DAY」
 

 

eFightの「キックボクシング」特集
MA日本キック、新日本キック、NJKF、J-NETWORK他、キックボクシング試合動画、スパーリング動画、出場選手インタビューなど

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2013年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック