TOP > ニュース

【J-NETWORK】KO量産のヘビー級ファイター同士が激突

2014/01/08(水)UP

eFightの「キックボクシング」特集
MA日本キック、新日本キック、NJKF、J-NETWORK他、キックボクシング試合動画、スパーリング動画、出場選手インタビューなど

▲大治(左)vs臼井(右)のヘビー級対決、KO決着か

 1月26日(日)東京・新宿FACEにて開催されるJ-NETWORK第一弾興行『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.35』の追加対戦カードが発表された。

 J-NETWORKヘビー級4位・大治ZLS(チームゼロス)とJ-NETWORKヘビー級10位・臼井憲史(はまっこムエタイ)のヘビー級ファイター対決が決定。

 大治は昨年6月のレベルスにて1RでKO勝ち、7月の新日本キックでも1RでTKO勝ちを収め、現在7勝4敗でこの7勝のうち5試合がKO勝ち。臼井は昨年4戦4勝で全てKO勝ちと、両者ともKOを量産している。

 両者とも通常体重が85kgとヘビー級としては小柄なため、新設が予定されているJ-NETWORKライトヘビー級王座を狙える立場にある。タイトルマッチ前哨戦の意味合いもあるKO必至の一戦だ。

<追加対戦カード>

▼ヘビー級 3分3R ※ヒジあり
大治ZLS(チームゼロス/J-NETWORKヘビー級4位、RISEヘビー級8位、RISEライトヘビー級6位)
vs
臼井憲史(はまっこムエタイ/J-NETWORKヘビー級10位)

▼69kg契約 3分3R ※ヒジあり
長谷川豊(KFG URAWA)
vs
馬場 仁(JMC横浜)

▼ライト級 3分3R ※ヒジあり
良太郎(BLUE DOG GYM)
vs
高橋一熹(リバーサルジム東京スタンドアウト)

【大会・チケット情報】 1・26 J-NETWORK 「J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.35~」

 

eFightの「キックボクシング」特集
MA日本キック、新日本キック、NJKF、J-NETWORK他、キックボクシング試合動画、スパーリング動画、出場選手インタビューなど

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2014年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック