TOP > ニュース

【J-NETWORK】次期挑戦者トーナメント準決勝で美保vs三堀

2014/02/04(火)UP

▲J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント準決勝で対戦する
美保(左)と三堀“SMILE”美弥子(右)

 2月23日(日)東京・新宿FACEにて開催される2014年初の男女合同興行『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 1st』の追加対戦カードが発表された。

 J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント準決勝で美保(KFG URAWA)と三堀“SMILE”美弥子(Y’ZD GYM)が対戦する。このトーナメントは総勢6名が参加し、昨年11月のJ-GIRLSから開幕。ランカーvsノーランカーという図式で行われ、1回戦を突破したのは美保、三堀、そして白築杏奈(138 KICKBOXING CLUB)のトップランカー3名。試合後に準決勝シード抽選会を行い、白築がシード権を獲得した。

 美保はこれまでアトム級~ミニフライ級王座を視野に入れて幾度も挑戦者決定トーナメントに参戦してきたが、その度にあと一歩のところで及ばなかった。長い手足を利したストレートパンチと前蹴りで今回こそタイトル挑戦を狙う。一方、三堀は“ママさんキックボクサー”として知られ、豊富なスタミナと手数が持ち味のパンチ主体のファイター。2011年にプロデビューし、タイで世界タイトルマッチを経験するなど既に16戦をこなしている。白築が待つ決勝戦へのステージへ上るのは美保か、三堀か。

 また2011年12月に引退した元J-NETWORKスーパーフェザー級1位・笠原淳矢(フォルティス渋谷)が復帰戦、J-NETWORK同級9位の羽田大輔(K&Kボクシングクラブ)と対戦する。羽田は昨年8月のJ-KICKにて約2年半ぶりに黒星を喫し、そこから2連敗中。タイトルマッチ経験のある笠原が復帰戦に花を添えるか。

<追加対戦カード>

▼J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
美保(KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)
vs
三堀“SMILE”美弥子(Y’ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)

▼60kg契約 3分3R ※ヒジあり
笠原淳矢(フォルティス渋谷/元J-NETWORKスーパーフェザー級1位)
vs
羽田大輔(K&Kボクシングクラブ/J-NETWORKスーパーフェザー級9位) 

▼ライト級 3分3R ※ヒジあり
和幸・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム)
vs
小磯哲史(TESSAI GYM)

【大会・チケット情報】 2・23 J-NETWORK 「J-FIGHT&J-GIRLS 2014 1st」

 

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2014年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック