TOP > ニュース

【HEAT】120kg対115kgのスーパーヘビー級対決

2014/05/22(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲115kgの楠(左)と120kgの野尻(右)が対戦

 6月8日(日)東京・ディファ有明にて開催される『HEAT 32』の追加対戦カードが発表された。

 J-NETWORKヘビー級王者・楠ジャイロ(志村道場)が、野尻一樹(レンジャー品川GYM)と対戦する。楠はブラジル出身で、プロボクシングで8勝(4KO)4敗の戦績を残してキックボクシングに転向。身長180cm、体重115kgの巨体から繰り出す左右フックを武器に、現在9勝(6KO)8敗。対する野尻は元力士で身長176cm、体重120kgの巨体を誇り、キックのみならずMMA(総合格闘技)の試合にも出場している。キック戦績は6勝(3KO)4敗。

 スーパーヘビー級ならではの、一発でどちらかが倒れる迫力のある試合となりそうだ。

 また、4月大会で行われたHEAT総合ルール ミドル級タイトルマッチで加藤久輝に敗れた新村優貴(TEAM CLIMB)の参戦も決定。今大会で再起戦を行う。

<追加決定カード>

▼HEATキックルール スーパーヘビー級 ワンマッチ 3分3R
楠ジャイロ(ブラジル/志村道場/J-NETWORKヘビー級王者
vs
野尻一樹(レンジャー品川GYM)※野尻和樹から改名

【大会・チケット情報】 6・8 HEAT事務局/志村道場/日本拳法同心会館「HEAT 32」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース