TOP > ニュース

【J-NETWORK】ノーガード八神が代打でタイトル挑戦

2014/08/11(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲フェザー級王者・小山(左)への挑戦者は八神(右)に変更

 8月17日(日)東京・後楽園ホールで開催される『J-KICK 2014~The sign of brave heart~3rd』の対戦カード変更と追加対戦カードが発表された。

 J-NETWORKフェザー級王者・小山泰明(建武館)とタイトルマッチを行う予定だった久世秀樹(レンジャージム)が練習中の怪我により欠場。代わって同級4位・八神剣太(レジェンド横浜)のタイトル挑戦が決定した。

 八神は今年3月より開催された次期王者挑戦者決定トーナメントを勝ち上がり、6月の決勝戦にて久世と対戦。判定で敗れはしたものの延長戦にもつれ込む接戦を繰り広げた。八神は今回が初のタイトルマッチ。ノーガードの変則的なスタイルを得意とする八神が、番狂わせを起こすか。

 また、強豪を多数抱えるセンチャイムエタイジムから、元NJKFスーパーライト級4位の獅(しんと)・センチャイジムとWPMF日本フェザー級10位の広(こう)・センチャイジムの参戦が決定。

 獅の対戦相手はWPMF日本スーパーライト級9位・安東雅喬(湘南格闘クラブ)。安東は現在8戦6勝1敗1分の好戦績。6勝のうち4勝がKOで現在5連勝中。広の対戦相手はJ-NETWORKスーパーフェザー級7位・楠本絋平(M-FACTORY)となった。

<変更対戦カード>

▼J-NETWORKフェザー級タイトルマッチ 3分5R
小山泰明(建武館/J-NETWORKフェザー級王者)
vs
八神剣太(レジェンド横浜/J-NETWORKフェザー級4位・挑戦者)

<追加対戦カード>

▼スーパーライト級 3分3R ※ヒジあり
獅・センチャイジム(しんと/センチャイムエタイジム/元NJKFスーパーライト級4位)
vs
安東雅喬(湘南格闘クラブ/WPMF日本スーパーライト級9位)

▼58kg契約 3分3R ※ヒジあり
広・センチャイジム(こう/センチャイムエタイジム/元NJKFフェザー級4位、WPMF日本同級10位)
vs
楠本絋平(M-FACTORY/J-NETWORKスーパーフェザー級7位)

 

【大会・チケット情報】 8・17 J-NETWORK 「J-KICK 2014 ~The sign of brave heart~ 3rd」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2014年8月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック