TOP > ニュース

【J-NETWORK】MAのエース武田が挑戦者決定戦に出場

2014/11/20(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲J-NET王座を狙って参戦する武田(左)と韓国の強打者ジン(右)

 12月20日(土)東京・ディファ有明にて開催される、男女合同興行『J-NEXUS 2014 ~男女祭り~』の追加対戦カードが発表された。

 大韓キックボクシング・ミドル級王者ジン・シジュン(韓国)と、MA日本キックボクシング連盟のエース・武田一也(JMC横浜)が、J-NETWORKスーパーウェルター級次期王者挑戦者決定戦で対戦。

 当初は10月大会でジンと藤倉悠作(ASSHI-PROJECT)によって争われる予定だった次期王者挑戦者決定戦だが、藤倉の負傷によって今大会に延期。藤倉に代わってジンと対戦することになった武田は元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級4位、元WMAF世界&MA日本同級王者の実績を持ち、左ミドルキック、ヒジ打ち、ヒザ蹴りを得意とする。

 また、武田はJ-NETWORKスーパーウェルター級王者・森本一陽(レグルス池袋)を昨年8月にMAのリングで破り、WMAF世界王者となった。今回はJ-NET王座に狙いを定めての参戦となる。

 対するジンは昨年7月の新日本キックで日本ミドル級1位・斗吾(伊原道場)をKOし、今年1月のREBELSでREBELS 70kg級王者・日菜太(クロスポイント吉祥寺)をダウン寸前まで追い詰めたハードパンチャーだ。

<追加対戦カード>

▼J-NETWORKスーパーウェルター級次期王者挑戦者決定戦  サバイバルマッチ1
武田一也(JMC横浜/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級4位、元WMAF世界&MA日本スーパーウェルター級王者)
vs
ジン・シジュン(韓国/釜山・ホンジンジム/大韓キックボクシングCKSミドル級王者、ヨンナム地域KBC王者、TAS 7 championship 優勝、REBELS70kg級3位)

▼スーパーライト級 3分3R ※ヒジあり
山中洸武(やまなか・こおぶ/HIDE GYM)
vs
長井正人(ASSHI-PROJECT)

▼フライ級 2分3R
サンチェス弥生(Madness Cherry/J-GIRLSフライ級6位)
vs
蓮珠 DATE(れんじゅ・でいと/Team DATE)
 

【大会・チケット情報】 12・20 J-NETWORK 「J-NEXUS 2014 ~男女祭り~」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース