TOP > ニュース

【J-NETWORK】元MAランカーが日系ペルー人と激突

2015/07/08(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲元MA日本バンタム級2位・島んちゅ泰(左)vs狼鐘闘(右)が決定

 7月12日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-FIGHT in SHINJUKU~vol.44~』の追加対戦カードが発表された。

 元MA日本バンタム級2位・島んちゅ泰(しまんちゅ・ゆたか/Y’ZD GYM沖縄)vs狼鐘闘(ろべると/club EDO)の一戦が決定。島はWBCムエタイ初代日本統一王座決定トーナメントで決勝戦まで登り詰めた実力者。J-NETに初参戦となる。対する狼鐘闘は日系ペルー人ファイター。元J-NETWORKバンタム級王者・木村健太郎(サバーイ町田)に勝利経験があり、元RISEバンタム級王者のDyki(TARGET)とも引き分けた影の実力者。激化するバンタム級戦線で生き残るのは果たしてどちらか。

 また、日本重量級の次期エース候補・工藤勇樹(エスジム)からダウンを奪った強打を持つデビン・ピポーズ(Y’ZD GYM)が、インド武術カルーリカで様々な団体へ侵攻を掛けるTeam DATEのR-KING DATEと激突する。

<追加対戦カード>

▼バンタム級 3分3R ※ヒジあり
島んちゅ泰(しまんちゅ・ゆたか/Y’ZD GYM沖縄/元MA日本バンタム級2位)
vs
狼鐘闘(ロベルト/club EDO)

▼ヘビー級 3分3R 
デビン・ピポーズ(Y’ZD GYM)
vs
R-KING DATE(りあるきんぐ・でいと/Team DATE THQ)

【大会・チケット情報】 7・12 J-NETWORK 「J-FIGHT in SHINJUKU~vol.44~」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース