TOP > ニュース

【BLADE】レベルス王者・工藤、必殺ボディブローで優勝狙う

2015/07/18(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲朝のランニングトレーニングをジムのメンバーと公開した工藤政英(左端)

 8月1日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『BLADE.2 JAPAN CUP -55kg』の-55kg級日本トーナメントに出場するREBELS 55kg級王者・工藤政英(新宿レフティージム)の公開練習が、7月18日(土)都内にて行われた。

 朝8時半、朝練のメニューであるランニングトレーニングの一部、坂道ダッシュをジムのメンバーと一緒に披露した工藤。このラントレは週2回1~2時間行われ、その他、ジムでは殺人ミットと呼ばれているメニュー(ミドルキック50発×6~7本、インターバルなしでミット打ち5R~6Rなど)も毎日こなしているという。

「今回ワンデートーナメントということで1日3試合を想定した走り込みや練習をしています。5月のREBELSのタイトルマッチの時の量以上ですね。スパーやっても疲れなくなったし、10試合やれます」とスタミナ面は問題ないと自信を見せる。

 また、得意とするボディブローにも磨きがかかり、「ボディを腕で防御していてもその腕をへし折っちゃうぐらいの威力です」とニヤリ。

 対戦相手の内藤大樹はシュートボクシングの王者だが、「僕はREBELSのチャンピオン。今回出場したチャンピオンの中でも一番知名度が低いのですが、優勝して僕の名前を上げていきたい。REBELSの看板を背負ってトーナメントに出るので、REBELSの強さも見せるために最低でも優勝」と何が何でも優勝すると宣言。“悶絶ちゃん”と命名した必殺技ボディブローを武器に、工藤はトーナメントで台風の目となるか。

【大会・チケット情報】 8・1 BLADE大会実行委員会 「BLADE.2 -BLADE FIGTHING CHAMPIONSHIP- BLADE FC JAPAN CUP -55kg」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース