TOP > ニュース

【J-NETWORK】決勝に臨む山口「前回と違う部分を見て」

2015/09/02(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

天才女子高生格闘家として注目を集めている山口

 9月6日(日)東京・大森のゴールドジムサウス東京アネックスにて開催される『J-FIGHT 44』で、J-GIRLSミニフライ級6位キラッ☆Yuuki(魁塾)と「J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント」の決勝戦を争う同級5位・山口友花里(空手道白心会)のコメントが主催者を通じて届いた。

 山口は昨年春に高校へ進学、6月にプロデビュー戦を行い、1Rわずか1分8秒でKO勝利。そしてデビュー2戦目で8月の「Girls S-cup 48kg日本トーナメント」に大抜擢され、優勝候補の2人を立て続けに破って優勝し、一躍注目を集める存在となった。

 5月のトーナメント1回戦・未知戦については「前には出られたのですが、もっとボディや蹴りを打っていけばよかったと思いました」と振り返り、7月に2階級も上のバンタム級で試合を行ったことは「トーナメント1回戦の反省を踏まえて戦えたことは良かったと思います。それと、相手がバンタム級の選手ということで、自分より背の高い方と対戦する事ができて、とても勉強になりました」と、実りが大きかったようだ。

 今回対戦するYuukiについては「蹴りを多彩に使われる選手だと思います。またパンチと蹴りを同じ割合で出すので、バランスのとれた選手」と印象を語り、この試合に向けて「スタミナを付けることと、蹴りをもっとうまく出せるように意識しながら練習しました」という。

 Yuukiは山口がプロで唯一の黒星を付けられたキラッ☆Chihiroの妹であり、「やはりChihiro選手と同じ傾向があると思うので、そこを意識して練習しています」と警戒は怠らない。

 最後に山口は「今までの試合の反省点を生かし、最高の決勝戦にしたいと思っています。前回と違う部分を見ていただけたら嬉しいです」と、さらに進化した自分を見て欲しいと語った。

【試合動画】山口友花里が1RでKO勝ち  
 

【大会・チケット情報】 9・6 J-NETWORK「J-FIGHT 44」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース