TOP > ニュース

【英雄伝説】“ムエタイの生きる伝説”センチャイはアジア王者と激突

2016/01/13(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

“ムエタイの生きる伝説”センチャイ・PKセンチャイムエタイジム(右)は、英雄伝説68kgアジア王者メン・チンハオ(左)と対戦

 1月16日(土・現地時間)“中国のハワイ”と称される海南省・石梅湾のビーチサイド特設リングで開催される『英雄伝説 in 石梅湾』の全対戦カードが発表された。

 全13カードで、中国人選手4人制による70kgトーナメント一回戦2試合、ワンマッチが12試合行われ、全て中国人勢がタイ、日本、イギリス、ロシアなどの選手を迎え撃つ形となった。

 出場が決定していた“ムエタイの生きる伝説”センチャイ・PKセンチャイムエタイジム(タイ)は、35戦30勝(7KO)5敗の戦績を持つ英雄伝説68kgアジア王者メン・チンハオ(中国)と対戦。

阿佐美ザウルス(右)は英雄伝説70kg級世界王者シュー・イェン(左)と対戦

 日本からの出場となる阿佐美ザウルス(TANG TANG FIGHT CLUB)は英雄伝説70kg級世界王者シュー・イェン(中国)と激突する。イェンはK-1で長島☆自演乙☆雄一郎、Krushで山本優弥をKOした豪腕の持ち主。また、昨年5月には佐藤嘉洋と英雄伝説 世界-72kg級王座決定戦で対戦し、激闘を繰り広げた(ドロー)。

元WPMF世界スーパーフェザー級王者・中村敏射(右)は2015英雄伝説アジアチャンピオンリーグ中日64kg準優勝のヤン・ハオドン(左)と対戦

 また、現在香港を拠点に活躍中の元WPMF世界スーパーフェザー級王者・中村敏射(FFG)は、15戦13勝(4KO)2敗の戦績を持つ、2015英雄伝説アジアチャンピオンリーグ中日64kg準優勝のヤン・ハオドン(中国)と対戦する。

・【試合動画】センチャイ・PKセンチャイムエタイジムvsヤスユキ
 

<全対戦カード>

▼第11試合 65kg契約 
リュウ・ウェイ(中国/英雄伝説64kg級アジア王者)
vs
ガブリエル・バルガ(カナダ/Gloryフェザー級王者)

▼第10試合 75kg契約
シュー・イェン(中国/英雄伝説70kg級世界王者)
vs
阿佐美ザウルス(TANG TANG FIGHT CLUB)

▼第9試合 65kg契約
メン・チンハオ(中国/英雄伝説68kgアジア王者)
vs
センチャイ・PKセンチャイムエタイジム(タイ/ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級王者など)

▼第8試合 62kg契約
カン・エン(中国/WBCムエタイ 147ポンドインターコンチネンタル王者)
vs
Soner Sen(トルコ/WAKO第2位、トルコキックボクシング王者)

▼第7試合 64kg契約
タン・ヤオ(中国/2015英雄伝説アジアチャンピオンリーグ中日64kg級王者)
vs
Lerdsila PhuketTopTeam(タイ/2011WCKフェザー級世界王者)

▼第6試合 70kg契約
フェン・シンリー(中国/2013全国武術散打選手権優勝)
vs
Kim Insu(韓国)

▼第5試合 70kg級トーナメント決勝戦

▼第4試合 64kg契約
ヤン・ハオドン(中国/2015英雄伝説アジアチャンピオンリーグ中日64kg準優勝)
vs
中村敏射(FFG/元WPMF世界スーパーフェザー級王者)

▼第3試合 68kg契約
ジャー・オウチー(中国/2014全国武術散打選手権65kg第3位)
vs
Saksurin Kiatyongyut(タイ)

▼第2試合 57kg契約
ジュアン・シューソン(中国/英雄伝説57kg級世界王者)
vs
Armen Arutyunov(ロシア/ロシアキックボクシング王者)

▼第1試合 75kg契約
ジョー・ゴンイー(中国/2014WKU世界格闘技選手権90kg級準優勝)
vs
Eatmon Cramb(イギリス/WKAスコットランド王者)

▼70kg級4人トーナメント一回戦
ウェン・ジンドゥー(中国/2015英雄伝説アジアチャンピオンリーグ中泰72kg準優勝)
vs
リュウ・ウェイチュエン(中国/2013海南省ボクシング選手権65kg優勝)

▼70kg級4人トーナメント一回戦
シュ・ティエハン(中国/2015英雄伝説アジアチャンピオンリーグ中日68kg準優勝)
vs
シュー・ハイチャオ(中国/全国青少年武術散打70kg第3位)

情報提供/岩熊宏幸(CEP)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース