TOP > ニュース

【J-NETWORK】J-NETvsRISEの重量級ランカー対決

2016/04/05(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

強打者の武来安(右)

 5月5日(木・祝)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2016~Honor the fighting spirits~2nd』の追加対戦カードが発表された。

 重量級でJ-NETランカーvsRISEランカーが決定。2015年12月の『J-NEXUS 2015~DAY~』にて、J-NETWORKライトヘビー級王者・木村秀和を破ったJ-NETWORKライトヘビー級2位・武来安(ぶらいあん/アメリカ/上州松井ジム)がRISEミドル級7位・森孝太郎(リアルディール)と対戦する。

SB王者の坂本を破っている森(右)

 武来安はアメリカ・モンタナ州出身の30歳。9戦7勝のうち5つがKO勝ちという破壊力の持ち主。対する森は長いリーチを活かした攻撃で、2012年11月にはシュートボクシング日本スーパーウェルター級王者・坂本優起から勝利を奪ったベテランファイター。重量級ならではの迫力ある試合となりそうだ。

 また、J-NETWORKスーパーライト級次期王者挑戦者決定トーナメントとして発表されていた同級10位・伊東伴恭(アカデミア・アーザ)の対戦相手が変更。同級8位の杉本卓也(WSRフェアテックス)と対戦する。伊東は空手の試合で北島悠悠や南豪宏といった伝説の王者たちとも拳を交え、白蓮会館の全日本大会3位、世界大会ベスト16という輝かしい実績を持つ。

【試合動画】伊東が1Rで肘打ちでTKO勝ち 
 

<追加対戦カード>

▼ライトヘビー級 3分3R
武来安(ぶらいあん/上州松井ジム/J-NETWORKライトヘビー級2位、初代TRIBELATEクルーザー級王者、元WPMF日本クルーザー級8位)
vs
森孝太郎(リアルディール/RISEミドル級7位)

▼67kg契約 3分3R
梅舘 志(うめだて・ゆき/練馬チャンデッドムエタイ)
vs
KENJI(小比類巻道場)

<変更対戦カード>

▼J-NETWORKスーパーライト級次期王者挑戦者決定トーナメント サバイバルマッチ1
杉本卓也(WSRフェアテックス/J-NETWORKスーパーライト級8位、WPMF日本ライト級6位)
vs
伊東伴恭(アカデミア・アーザ/J-NETWORKスーパーライト級10位)

 

【大会・チケット情報】 5・5 J-NETWORK 「J-KICK 2016~Honor the fighting spirits~2nd」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック