TOP > ニュース

【ホーストカップ】強打の山口vs蹴りの野辺、団体の垣根を超えた王者対決

2016/08/14(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関西を代表する選手である二冠王・山口(左)が、東京のメジャー団体RISEの王者・野辺(右)を迎え撃つ

 10月2日(日)大阪・エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)第一競技場で開催される『HOOST CUP KINGS OSAKA エデイオンアリーナ大阪第一競技場大会~王者降臨、浪速!~』の追加対戦カードが発表された。

 キックボクシングでは久しぶりとなる同会場でのビッグマッチは、関西の国内王者、トップランカーが団体の垣根を超えて、世界、国内のチャンピオン、トップファイターと戦う舞台として開催される。

KOを量産する強打の持ち主・山口がRISE王者を喰うか

 そのテーマにふさわしいカードが実現した。DEEP☆KICK 60kg王座&INNOVATIONライト級王座の二冠王・山口侑馬(INNOVATION/山口道場)が、RISEスーパーフェザー級王者・野辺広大(RISE/1-saiamgym)を迎え撃つ。

 山口は2012年K-1甲子園3位の実績を持ち、強打を武器とするパンチャータイプ。16勝のうち11勝がKO勝ちだ。現RISEライト級王者・不可思をKOしたほか、橋本悟や狂平といった元日本王者クラスもKOしている。

連戦で他団体に乗り込む野辺。RISEの看板を守ることが出来るか

 野辺は空手仕込みの蹴り技を武器にRISEで頭角を現し、郷州力、花田元誉を破って今年1月にRISE王者となった。5月にはJ-NETWORKライト級王者・前口太尊を破るなど勢いに乗っていたが、8月7日のレベルスで町田光に最終Rでダウンを奪われて連勝がストップ。今回は再起戦となる。

 二冠王の山口が強打でRISE王者を粉砕するのか、それとも野辺が得意の左右への回り込みで山口をかわして蹴りで翻弄するのか。

 また、関西期待の若手同士である西元也史(京賀塾)vs拳剛(誠剛館)も決定した。

<追加決定カード>

▼ホーストカップルール ライト級 3分3R
山口侑馬(INNOVATION/山口道場/DEEP☆KICK 60kg王者、INNOVATIONライト級王者)
vs
野辺広大(RISE/1-saiamgym/RISEスーパーフェザー級王者)

▼ホーストカップルール フェザー級 3分3R
西元也史(京賀塾)
vs
拳剛(誠剛館)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック