TOP > ニュース

【イノベーション】王者・鈴木真彦が新日本ランカーと激突

2016/08/17(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

セミファイナルで対戦するINNOVATIONバンタム級王者・鈴木真彦(左)と新日本キックバンタム級2位・勝岡健(右)

 9月25日(日)東京・新宿FACEで開催される『Join Forces-3』の追加対戦カードが発表された。

 セミファイナルにINNOVATIONバンタム級王者・鈴木真彦(山口道場)が登場、新日本キックバンタム級2位・勝岡健(伊原道場稲城支部)との団体交流戦に挑む。

 INNOVATION初参戦となる勝岡は、5月に日本バンタム級王者・瀧澤博人に挑戦しKOで敗れたものの、2004年デビューのキャリア10年以上を誇るベテランファイター。アウェイで他団体王者を喰って復活の狼煙を上げたい。

 迎え撃つ鈴木は、6月大会で前INNOVATIONバンタム級&WBC日本ムエタイ同級の2冠王者・知花デビットを得意のパンチでKO、圧倒的な勝利でINNOVATIONバンタム級王者に輝いた若干19歳の新星。11勝のうち7KOを誇るハードパンチャーでありINNOVATION期待の次世代エースだ。

 WBCムエタイ王者は他のあらゆる大会において同級で敗戦した場合はタイトル返上を規定としており、前回、知花がINNOVATIONバンタム級タイトルマッチで敗れたことにより返上。空位となったWBCムエタイ日本バンタム級の王座を視野に入れる鈴木としてはここは大事な前哨戦となる。関係者に絶対の差を見せつけタイトルマッチに名乗りを上げたいところだろう。

【速報動画】6.5「イノベーション」町田vs浅川、鈴木vs知花の試合動画

<追加対戦カード>

団体交流戦 54.0kg契約 3分3R
鈴木真彦(山口道場/INNOVATIONバンタム級王者)
vs
勝岡健(伊原道場稲城支部/日本バンタム級2位)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース