TOP > ニュース

【蹴拳】国崇vs野呂の団体トップ対決が決定

2016/09/10(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

NJKFを長きにわたって牽引してきた国崇(左)と蹴拳の看板選手である野呂(右)が激突

 10月16日(日)東京・ディファ有明で開催される『蹴拳 32』の対戦カード第一弾が発表された。

 NJKFの大ベテランであるISKAムエタイ世界フェザー級王者・国崇(拳之会)が参戦、蹴拳の看板選手である初代MuayThaiOpenスーパーバンタム級王者・野呂裕貴(エスジム)と対戦する。

 国崇は2000年7月にプロデビューし、現在まで80戦を経験。飛びヒザ蹴りとレバーブローを始めとする破壊力のある攻撃でNJKFフェザー&バンタム級王座、WBCムエタイ日本&インターナショナル・スーパーバンタム級王座など多くのタイトルを獲得してきた。6月にはISKA世界タイトルをKO勝ちで防衛している。

 対する野呂は左ミドルキック、ヒジ打ちを得意とするムエタイスタイルで、ムエタイ最高峰のルンピニースタジアム王座を目指すムエタイスタイルの選手。17勝のうち11KOと倒す試合が多く、現在2連続KO勝ち中。

 NJKFと蹴拳を代表する選手同士の対戦、団体の看板を守ることが出来るのはどっちだ。

●編集部オススメ記事
・野呂がムエタイマラソン王者をKO
・国崇、地元岡山で復活のKO勝ち、ISKA世界王座防衛 

蹴拳プロモーション
「蹴拳32」
2016年10月16日(日)東京・ディファ有明
開場15:00 開始15:30

<決定対戦カード>

▼蹴拳ムエタイ交流戦 55.5kg契約 3分5R
野呂裕貴(エスジム/MuayThaiOpenスーパーバンタム級王者、元WPMF日本バンタム級王者、元NKBバンタム級王者) 
vs
国崇(拳之会/ISKAムエタイ世界フェザー級王者、元WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者)

<チケット情報>
VIP席20,000円 SRS席12,000円
RS席10,000円 S席7,000円 A席5,000円

<チケット販売所>
イープラス

<お問い合わせ>
蹴拳プロモーション=TEL:044-744-1268

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック