TOP > ニュース

【J-NETWORK】極真会館から渡辺、藤田、ベイノア参戦

2016/11/01(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

J-NETでプロ初タイトルを目指す渡辺(左)が小磯(右)と挑戦者決定トーナメント

 12月25日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-NEXUS 2016~NIGHT~』の追加対戦カードが発表された。極真会館から3人の空手家が参戦する。

 まず、10月10日の『J-KICK』でMAランカーのMO刃KIを3Rに左ローキックでTKOに下したRISEライト級9位・渡辺理想(極真会館)が連続参戦。小磯哲史(TESSAI GYM)とライト級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦で対戦することが決定した。

2016年ウェルター級新人王となったベイノアがヒジありルール初挑戦

 渡辺は華麗な足技を武器に、極真会館第24回全日本ウェイト制空手道選手権大会中量級で準優勝。キックボクシング転向後は『RISE』を主戦場にしていたが、今年1月からムエタイルールへのチャレンジのため『REBELS』にも参戦。現在2連勝中で、J-NETWORKにてプロ初のタイトル獲得を狙う。

 対する小磯は43歳のベテラン選手。J-NETWORKを主戦場に活躍しながら、今年5月の『蹴拳』ではムエタイスーパーフェザー級王座への挑戦権を懸けた一戦で勝利を収めている。両者は今年8月の『REBELS』で対戦し、渡辺が2度のダウンを奪い大差での判定勝利を収めている。

RISEライト級7位・藤田雄也がJ-NET初参戦

 また、渡辺と同じく10月10日のJ-KICKに出場し、無敗の新人対決を延長戦の末に制してランキング入りを果たしたJ-NETWORKウェルター級10位”ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)と、今回がJ-NET初参戦となるRISEライト級7位・藤田雄也(極真会館)の参戦も決定。

 ベイノアは長井正人(ASSHI-PROJECT)と初めてのヒジ打ちありルールで、藤田はJ-NETWORKスーパーフェザー級5位・吉田優太(マカコ柔術アカデミー)と連敗からの脱出を懸けて対戦する。

●編集部オススメ記事
・J-NET初の試合をKO勝ちで飾った渡辺
【試合動画】渡辺がローキックでMAランカーにTKO勝ち
【試合動画】ベイノアがKO勝ち 

<追加決定カード>

▼J-NETWORKライト級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1
渡辺理想(極真会館/J-NETWORKライト級5位 RISEライト級9位)
vs
小磯哲史(TESSAI GYM)

▼ウェルター級 3分3R ※ヒジあり
“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館/J-NETWORKウェルター級10位)
vs
長井正人(ASSHI-PROJECT)

▼スーパーライト級 3分3R
藤田雄也(極真会館/RISEライト級7位)
vs
吉田優太(マカコ柔術アカデミー/J-NETWORKスーパーフェザー級5位)

【大会・チケット情報】 12・25 J-NETWORK「J-NEXUS 2016~NIGHT~」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック