TOP > ニュース

【新日本キック】ISKA世界王者・志朗、タイ強豪バカイペットと激突

2016/11/05(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ISKA世界ムエタイバンタム級王者・志朗

 2017年1月8日(日)東京・後楽園ホールで開催される新春興行『WINNERS2017 1st』にて、ISKA世界ムエタイバンタム級王者・志朗(BeWELLジム)が参戦することが発表された。

 志朗はタイのメジャームエタイスタジアムであるランシットスタジアム認定インターナショナル・バンタム級王者、Z1ムエタイワールド・トーナメント(マレーシア主催)バンタム級王者などのタイトルを保持。今年1月のISKA世界ムエタイバンタム級王者決定戦でダニエル・マッグウォーンを判定で下し王座を獲得した。

 その志朗の相手はルンピニースタジアム認定バンタム級6位バカイペット・ニッテイサムイ(タイ)に決定。タイの7ch、BBTVのムエタイ中継で王者に君臨し、ムエタイバンタム級戦線で四天王のひとりとして知られる強豪だ。サウスポーから繰り出す、破壊力のあるミドルキックで数々の勝利を飾り、今年1月に初来日。日本バンタム級王者・瀧澤博人を左ミドルで圧倒し、5RにTKO勝ちした。

左ミドルで瀧澤(右)を圧倒したバカイペット(右)

 強豪との対戦が決定した志朗は「昨年の1月、バカイペットは日本に来る前に連敗し、日本での試合は勝ったものの、その後の試合では負けてばかりでした。正直、これだけ負けが多いから、ムエタイを辞めるのかなと思っていました。ところが、8月に行われた試合では、ルンピニーのバンタム級王者を5RKOで倒して勝利しています。彼のそういうタフさ、勢いが戻ってきた今のバカイペットと戦えるというのは、とても楽しみです」とコメントしている。

●編集部おススメ記事
志朗が接戦を制し、世界王座を獲得
志朗がNJKFのエース国崇を破る 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック