TOP > ニュース

【IGF】キューバの五輪メダリスト勢が子供たちを指導

2016/12/12(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

“キューバのカレリン”の異名を持つ五輪三連覇のロペスがレスリングを指導

 12月11日(日)東京・日本大学三軒茶屋キャンパス(スポーツ科学部)にて行われた東日本大震災被災児童自立支援プロジェクト『Support Our Kids』(主催:Support Our Kids実行委員会)のイベントに、レスリング男子グレコローマン130kg級オリンピック3連覇中(2008・2012・2016)のミハイン・ロペス(キューバ)や女子柔道78kg級ロンドン・オリンピック金メダリストのイダリス・オルティス(キューバ)などが参加した。

女子柔道78kg級ロンドン五輪金メダリストのイダリス・オルティス(左)とソウル五輪61kg級銅メダリストの北田典子(右)は柔道を指導

 東日本大震災の被災地である東北(宮城、福島)から参加した小中学生に、レスリング、柔道の楽しさを教えたり、世界トップレベルの技を披露。子供たちはスポーツの楽しさや挑む心、学ぶ心などを教わった。そして、両選手や子供たちも「視覚障がい者柔道」に挑戦した。

 また、イベント前日には、IGFで活躍中の澤田敦士や青木真也とミハイン・ロペスが会食し、楽しい時間を過ごした。IGF会長のアントニオ猪木は以前からキューバと親交があり、今年7月にもリオ五輪前に日本で合宿を行ったキューバ五輪チームをIGF選手たちが激励した。

●編集部オススメ記事
・青木真也ら3選手、リオ五輪柔道キューバ代表を激励 
・猪木vsアリが実現した6・26が「世界格闘技の日」に制定される 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る