TOP > ニュース

【RIZIN】元レースクイーン日本一ら新ラウンドガールに

2016/12/15(木)UP

新たにRIZINガールとなった7名(後列)が、旧メンバー3名(前列)とともに登場

 12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』の記者会見が、12月14日(水)都内で行われた。

 年末のRIZINのリングを彩ることになったRIZINガール新メンバーが、初めてお披露目された。

新メンバーの南梓(右)と佐野真彩(左)

 新たに加わったのは、選抜オーディションを勝ち抜いた南梓、佐野真彩、松岡音々に加え、2017ミスユニバースジャパン東京大会の結果及びスポンサー各社からの推薦により選ばれた大柳麻友、川村直央、小泉エレナ、白石蘭の計7名。

 動画の配信・視聴アプリ「SHOWROOM」による投稿内容や獲得ポイント数が評価される最終審査で1位を獲得した南。”Gカップのお豆腐おっぱい”を武器に、レースクイーンやグラドルとして活動し、2015年にはミスアクション準グランプリにも選ばれている。

(右から)新メンバーの松岡音々、川村直央、白石蘭

 スリーサイズは上から87・59・85。特技は利き豆乳と書道。そんな南は、「もっともっと格闘技のことを学んで、みんなとRIZIN愛を深めていきたいと思います」と意気込みを話した。

 有名人応援アプリ「DMM.yell」による投稿内容と獲得ポイント数が評価される最終審査で1位となったのが佐野。レースクイーンの中からナンバー1を決める「2013日本レースクイーン大賞」でグランプリを獲得した“2013レースクイーン日本一”という実績を持つ。

新メンバーの大柳麻友(左)と小泉エレナ(右)

 また、昨年からはケーブルテレビのキャスターを務めるなど、マルチな活躍を見せている。特技は洋服の早着替え。スリーサイズは上から85・58・85。佐野は「去年テレビで観ていたRIZINの舞台に、まさか自分が立てると思っていなかったので本当に光栄です」と喜びを口にした。

 一方、ファンクラブと関係者による投票で1位となった松岡。ファッションモデルやグラビアアイドルとして活動し、2009年には第1回グラビアJAPANでグランプリを獲得。テレビ番組やドラマの出演経験もある。特技は水泳。スリーサイズは上から80・58・85。「大みそかは皆さんと一緒に熱い時間を過ごせるのが今から楽しみです」と声を弾ませる。

 ミスユニバースジャパン東京大会のファイナリスト10名に選ばれた大柳は、「このメンバーで大みそかを盛り上げていきますので、よろしくお願いします」と挨拶した。

●編集部おススメ記事
年末ラウンドガールへ、元準ミス日本ら熱戦
ラウンドガールが新加入、サンタになってプレゼントも

【大会・チケット情報】 12・29 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND」
 
【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND」
 

 


 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る