TOP > ニュース

【UFC】元PXC王者・田中路教が2月に再起戦

2017/01/11(水)UP

2014年9月のUFC日本大会の前日計量に臨んだ田中路教

 2月4日(土・現地時間)アメリカ・テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターにて開催される『UFC Fight Night』の追加対戦カードとして、田中路教(たなか・みちのり/Team Alphamale Japan)vsリカルド・ラモス(ブラジル)が発表された。

 田中は柔道をバックボーンに持つ26歳のファイター。2010年に修斗でプロデビューし、2012年からグアムのMMA(総合格闘技)団体『PXC』に参戦。PXCバンタム級王者に輝き、プロデビューから9連勝の活躍を見せると、2014年6月にUFC初参戦を果たした。

元Bellatorフェザー級王者ジョー・ソトに勝利し、田中はチームメイトと歓喜

 デビュー戦を白星で飾るも、続く同年9月のカン・ギョンホ戦に敗れてプロ初黒星。昨年1月に迎えた再起戦で、元Bellator世界フェザー級王者ジョー・ソトを僅差の判定で下したが、同9月の第4戦目でハニ・ヤヒーラに敗れ、現在までのUFC戦績を2勝2敗の五分としている。MMA通算戦績は13戦11勝2敗。

 対するラモスは今大会がUFCデビュー戦となる21歳の新鋭。これまでに10戦9勝1敗の戦績を収め、勝ち星のうち関節技・絞め技による一本勝ちが6回、打撃によるTKO勝ちが2回、判定勝ちはわずかに1回というフィニッシュに長けたファイターだ。

 前回の試合出場となった9月のブラジル大会では、ハニ・ヤヒーラに判定で敗れた田中。再起戦となる今回、新鋭ラモスを下して3勝目を上げることができるか。

●編集部おススメ記事
田中路教vsハニ・ヤヒーラの試合レポート(2016.9.24)
田中路教vsジョー・ソトの試合レポート(2016.1.2)

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック