TOP > ニュース

【DEEP】ウェルター級GP準決勝の組み合わせが決定

2017/01/24(火)UP

ウェルター級GP準決勝で激突する長谷川(左)と片平(右)

 3月18日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『DEEP 78 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

 今大会で行われるDEEPウェルター級(77.1kg以下)GP準決勝戦として、元DEEPメガトン級王者・長谷川賢(フリー)vs片平“なぎさ”吉幸(パンクラスイズム横浜)が決定した。

重みのあるパウンドを佐藤(下)に落とす長谷川(上)

 長谷川は2015年大みそかのRIZINで、ブレナン・ワードに敗れ15戦目にして初黒星を喫したが、昨年8月のDEEPで初代DEEPライトヘビー級王者・中西良行に初回TKO勝ちを収めて復活。その後、ミドル級からウェルター級に階級を下げて臨んだ昨年10月のトーナメント1回戦で、元修斗環太平洋ミドル級王者・佐藤洋一郎を判定で破り、準決勝へと駒を進めた。

 対する片平は2011年にDEEP新人王に輝いた実績を持つ。昨年、北岡悟のジムへ移籍して心機一転。迎えた昨年12月のトーナメント1回戦で、元UFCファイターの吉田善行を徹底的なテイクダウンで攻め立て判定勝ち。大物喰いを果たした勢いで、今度は元DEEP王者の首を狙う。

DEEPウェルター級GP準決勝戦のもう一つは奥野(左)vs住村(右)に決まった

 また、DEEPウェルター級GP準決勝戦のもう一つの組み合わせは、奥野“轟天”泰舗(CAVE)vs住村竜市朗(フリー)となった。

 住村は2009年全日本アマチュア修斗選手権ミドル級優勝、2010年修斗新人王決定トーナメント・ミドル級準優勝などの実績を持ち、淡路島を拠点に関西で寝技を武器に活躍する選手。昨年10月のトーナメント1回戦では元DEEPウェルター級王者・悠太から一本勝ちを収めている。対する奥野はトーナメント1回戦で、元DEEPミドル級王者・桜井隆多とのフルラウンドに渡る激闘を判定で制した。

 ともに元DEEP王者を下して準決勝に勝ち上がった奥野と住村。勢いに乗る両者の熱戦が期待される。

●編集部おススメ記事
長谷川賢、佐藤洋一郎を僅差で破る
片平が元UFCの吉田を下す

<決定対戦カード>

▼DEEPウェルター級(77.1kg以下)GP準決勝 5分3R
長谷川賢(フリー/元DEEPメガトン級王者)
vs
片平”なぎさ”吉幸(パンクラスイズム横浜)

▼DEEPウェルター級(77.1kg以下)GP準決勝 5分3R
奥野”轟天”泰舗(CAVE)
vs
住村竜市朗(フリー)

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る