TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心に4・16横浜大会参戦を公開オファー

2017/01/28(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RISEのリング上で那須川天心(右)に4・14RIZIN横浜アリーナ大会への参戦を呼びかけた榊原実行委員長(左)

 1月28日(土)東京・後楽園ホールにて開催された『RISE 115』のリング上で、榊原信行RIZIN実行委員長がISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISEバンタム級王者・那須川天心に“公開オファー”した。

 第6試合終了後、那須川とともにリングに上がった榊原実行委員長は「昨年末にRISEの至宝、いや日本格闘技界の至宝であるこの男、日本・世界の格闘技を変えていく、そんな天心にRIZINの舞台に上がってもらいました。僕はPRIDE時代を含めていろいろな選手と付き合ってきましたが、リング上で試合の“おかわり”をしてきたのは天心が初めてです」と、昨年12月29日・31日にさいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN』でMMA(総合格闘技)2連戦を行った天心を称えた。

「天心はこれからもっともっとRISEの舞台で輝くと思いますが、RIZINでもぜひ二刀流(キックボクシングとMMA)を実践していく舞台として、日本が世界へ向けて天心が輝く舞台を作っていきたいと思っています」と熱烈ラブコール。

那須川とともにリングに上がり、参戦を呼びかける榊原実行委員長

 そして、「4月16日に横浜アリーナで今年一発目のRIZINを開催しますが、ぜひ年末にあれだけの活躍をした天心に参戦していただければと思います。お茶の間のファンも天心を待っていると思います」と、公の場で次回大会への参戦を呼びかけた。

 これに対し、那須川はその場では答えなかったが、リングを降りると「2月12日のKNOCK OUT(大田区総合体育館)で次の試合が決まっているので、それが終わったらどうするか考えたいと思います」とした。

 29日のMMAデビュー戦でパウンドによるTKO勝ち、その2日後には2戦目を行ってチョークで一本勝ちするという離れ技を演じた那須川。RIZINへの再出場は実現するのか。

●編集部オススメ記事
・【RIZIN】那須川天心がMMAデビュー戦でTKO勝ち、さらに大みそか参戦を直訴 
・【RIZIN】連戦の那須川天心が今度は絞め技で一本勝ち
・【KNOCK OUT】那須川天心が、井岡一翔に唯一黒星付けたアムナットと激突

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース