TOP > ニュース

【RIZIN】才賀紀左衛門が各団体王者との対戦を熱望

2017/02/17(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

昨年の大みそか、ついにRIZINで1勝をあげた才賀。今年は各団体の王者クラスと対戦していきたいという

 4月16日(日)神奈川・横浜アリーナで開催される『RIZIN 2017 in YOKOHAMA』の記者会見が、2月10日(金)都内にて行われた。

 参戦が決定した才賀紀左衛門才賀紀左衛門道場/Me,We)は、「今年はチャレンジしていく年にしたい。日本のフライ級のチャンピオンとどんどん戦って勝っていきたいと思う。フライ級で自分がどこまで通用するのか試したい。今年なのか来年なのか分からないが、RIZINフライ級トーナメントでしっかり優勝して、そこでチャンピオンになるのが僕の目標。そのために試合をして経験をしていきたい。僕は面白い試合をする自信があるので、一番目立って輝いて、RIZINと言えば才賀紀左衛門と言われるようになりたいです」と、意気込みを語る。

 K-1やシュートボクシングの立ち技格闘技から2014年3月にMMA(総合格闘技)へ転向、パンクラスで3連勝を収めたが、RIZINでは所英男、山本アーセンに2連敗。昨年の大みそかでは62.0kgから58.0kgに階級を下げてディラン・ウエストにTKO勝ちして、嬉しいRIZIN初勝利をあげた。

 才賀は、「立ち技をやっていたので立ち技なら自信がありますが、MMAでは現段階の自分の実力が分かっていないので、チャンピオンとやらせてもらえれば分かりやすい。DEEPの元谷友貴君と和田竜光君、その他にもいろいろな団体のチャンピオンがいますが、そういった選手と試合してしっかり勝っていって、いい試合をしたい」と、チャンピオンクラスとの対戦をアピールした。

●編集部オススメ記事
・才賀がTKOで初勝利、あびる優を抱擁&お姫様だっこ 
・才賀がフライ級転向「一番になる自信ある」 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック