TOP > ニュース

【ROAD FC】元・女子ボクシング三冠王ライカ、韓国新鋭との再戦が決定

2017/02/21(火)UP

中5カ月での再戦が決まったライカ(右)とジンヒ(左)

 3月11日(土・現地時間)韓国・ソウル市のグランド・ヒルトン・コンベンションセンターにて開催されるROAD FC史上初の女子MMA(総合格闘技)大会『ROAD FC XX』(XX=ダブル・エックス)の追加対戦カードが発表された。

 既に参戦が発表されていた元・女子プロボクシング三冠王者ライカ(RIGHT THING Academy)の相手は、韓国の新鋭カン・ジンヒ(韓国)に決まった。

 今回が2度目の対戦となる両者。昨年11月の『DEEP JEWELS』で迎えた初対決では、ライカが危なげなく判定勝ちを収めている。

ライカ(左)の強烈なパンチでジンヒ(右)は鼻から出血

 現在41歳のライカは、女子プロボクシングでIFBA世界スーパーライト級、WIBA世界ライト級、OPBF東洋太平洋女子ライト級の3タイトルを獲得した実績を持つ。2014年1月にボクシングから引退したが、2014年9月に韓国でMMAプロデビュー。現在までに7戦3勝4敗の戦績を収めている。敗れはしたが、杉山しずか中井りんといった強豪との対戦経験もある。ROAD FCには初参戦となる。

 対するジンヒは現在18歳のルーキー。16歳からROAD FCのアマチュア部門であるセントラルリーグで経験を積み、プロでは2戦2敗とまだ勝ち星がない。

 中5カ月での再戦となるライカとジンヒ。ライカがアウェイの地で返り討ちにするか。それとも、ジンヒがホームの声援を背にリベンジを果たすか。

●編集部おススメ記事
『DEEP JEWELS 14』ライカvsジンヒの初対決
女子限定リーグが3・11開幕、現役女子高生ファイターら参戦 

<追加対戦カード>

▼-57kg フライ級
ライカ(RIGHT THING ACADEMY)
vs
カン・ジンヒ(韓国) 

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック