TOP > ニュース

【KNOCK OUT】町田光が長期休養、トーナメント欠場に

2017/02/22(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

2月12日の「KNOCK OUT vol.1」で町田(右)は山口(左)にTKO負け。長期休養でトーナメントも欠場することになった。代わって山口の出場が内定

 4月1日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『KNOCK OUT vol.2』の記者会見が、2月22日(水)都内で行われた。今大会から初代ライト級王座決定トーナメントが開幕する。

 トーナメントには全日本スーパーフェザー級王者・森井洋介(ゴールデングローブ)、WPMF世界スーパーフェザー級王者・町田光(橋本道場)、WBCムエタイ・インターナショナル・ライト級王者・宮越慶二郎(拳粋会)、J-NETWORKライト級王者・前口太尊(PHOENIX)の4名(残り4名は未定)が出場決定と発表されていたが、変更が発表された。

 2月12日の『KNOCK OUT vol.1』でTKO負けを喫した町田(橋本道場)が長期休養に入ることとなり、トーナメントを欠場。その町田を破った山口侑馬(山口道場)はトーナメント参戦が内定しているが、4月に保持するINNOVATIONライト級王座の防衛戦が控えており、この防衛に成功すれば正式に参戦が決定となる。

 トーナメントは4月の『KNOCK OUT vol.2』で森井vs宮越戦のみ1回戦を行い、6月の『KNOCK OUT vol.3』で1回戦の残り3試合を実施。8月の『KNOCK OUT vol.4』から準決勝が行われることとなった。

ひとつの引き分けを挟んで現在10連勝の不可思と対戦する水落

 また、この日は『KNOCK OUT vol.2』でのREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者・不可思(クロスポイント吉祥寺)戦が決まったREBELS65kg級王者・水落洋祐(はまっこムエタイジム)も会見に出席。

「(不可思は)何でも出来る、いい選手なのでワクワクしています。自分の弱点を狙ってくると思うので注意したい。KOを狙ってガンガン行くので、最初から見ていてください」と意気込みを語った。

●編集部オススメ記事
・山口が電光石火のヒジ打ちで町田をKO 
・延長戦の末に水落がKOでMASAYAを返り討ち

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック