TOP > ニュース

【K-1】2・25大会の激闘、フジテレビで実況形式の放送決定

2017/02/26(日)UP

初代ライト級王座決定トーナメント決勝戦で激突したウェイ・ルイ(右)と平本蓮(左)

 フジテレビの格闘技情報番組「FUJIYAMA FIGHT CLUB」(フジヤマファイトクラブ)で、2月25日(土)東京・国立代々木競技場第2体育館にて開催された『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~』の模様が、初めて“実況形式”で放映されることが決まった。

 放送日時は3月3日(金)深夜1:40~2:40。MCはおのののかと朝比奈彩、ゲスト解説はK-1 WORLD GPフェザー級王者・武尊が務める。

 超満員札止めという大入りの中で行われた今大会。初代ライト級王座決定トーナメントを制して中国人初のK-1王者に輝いたウェイ・ルイ、卜部弘嵩からスーパー・フェザー級王座を奪取した大雅と、2人の新王者誕生というかたちで幕を降ろしている。

※2・25「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN」全試合結果  

●編集部おススメ記事
Abema TVで全大会のネット無料生中継が決定
フジテレビのFUJIYAMA FIGHT CLUBで2週連続放映

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース