TOP > ニュース

【M-ONE】ゴンナパー早くも再起戦、打倒ウェイ・ルイ目指し中国選手と対戦

2017/03/01(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

K-1トーナメント1回戦で卜部(右)との優勝候補対決を制すも、準決勝で敗れたゴンナパー(左)

 3月20日(祝・月)東京・ディファ有明にて開催される『M-ONE 2017 1st』の追加対戦カードが発表された。

 2月25日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館にて開催された『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~』で、トーナメント優勝候補と目されながらも準決勝で敗退したWPMF世界スーパーライト級王者ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックス)が、早くも再起戦を迎える。

 K-1では、1回戦で事実上の決勝戦と言われた初代K-1 WORLD GP スーパー・フェザー級王者・卜部功也と接戦となり、ハイキックでダウンを奪ったゴンナパーが勝利。しかし、準決勝ではその激闘のダメージもあったのか、1Rに平本蓮の左ストレートでマットに沈んだ。

K-1 WORLD GP初代ライト級王者となったウェイ・ルイ。初防衛戦の相手にはゴンナパーか卜部を希望している

 トーナメントはその平本を決勝で破ったWLF武林風世界-63kgカンフー王者ウェイ・ルイ(中国)が優勝。翌日の記者会見では初防衛戦で戦いたい相手として、ゴンナパーと卜部の名をあげていた。

 ルイ挑戦へ向けて始動するゴンナパーは、仮想ウェイ・ルイとして今大会では同じ中国人選手のチョウ・エイ・シェンと対戦する。シェンは身長173cm、体重65kgで戦績は7勝4敗。

●編集部オススメ記事 
・優勝候補同士が大激闘、ゴンナパーがダウン奪い卜部を破る 
・平本蓮、あのゴンナパーをKOで破る大金星
・初の中国人王者ルイ「早く防衛戦をやりたい」
【試合動画】ゴンナパーvs健太の大激闘、あのゴンナパーが…
【試合動画】ゴンナパーvsUMAの蹴り対決  

<追加決定カード>

▼WPMFルール 65kg契約 3分3R
ゴンナパー・ウィラサクレック(WSRフェアテックス/WPMF世界スーパーライト級王者)
vs
チョウ・エイ・シェン(中国)

【大会・チケット情報】 3・20 ウィラサクレック・フェアテックス 「M-ONE 2017 1st」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース