TOP > ニュース

【M-ONE】ゴンナパーにドクターストップ、試合中止

2017/03/02(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

平本(右)にトーナメント準決勝でKOされたゴンナパー(左)。ダメージを考慮しての今大会での試合中止が発表された

 3月20日(祝・月)東京・ディファ有明にて開催される『M-ONE 2017 1st』への出場が発表されたWPMF世界スーパーライト級王者ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックス)にドクターストップがかかり、試合が中止となったことが発表された。

 ゴンナパーは2月25日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館にて開催された『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~』の1回戦で、事実上の決勝戦と言われた初代K-1 WORLD GP スーパー・フェザー級王者・卜部功也と接戦となり、ハイキックでダウンを奪ったゴンナパーが勝利。しかし、準決勝ではその激闘のダメージもあったのか、1Rに平本蓮の左ストレートでマットに沈んだ。

 その平本を決勝で破ったWLF武林風世界-63kgカンフー王者ウェイ・ルイ(中国)への挑戦を目指し、今大会で仮想ウェイ・ルイとして同じ中国人選手のチョウ・エイ・シェンとの再起戦が発表されたが、リングドクターの指導により国際規格に則り試合出場は中止。

 主催者から発表されたリングドクターからの見解は以下の通り。

「ゴンナパーウィラサクレック選手ですが 2017年2月25日のK-1のトーナメントにてknockoutされ、脳神経外科での検査などには問題はありませんでした。しかしながら選手の脳振盪などを考慮し、リングドクターと協議の結果、試合の中止が決定しました事をお知らせします」

●編集部オススメ記事
・ゴンナパー早くも再起戦、打倒ウェイ・ルイ目指し中国選手と対戦 
・優勝候補同士が大激闘、ゴンナパーがダウン奪い卜部を破る 
・平本蓮、あのゴンナパーをKOで破る大金星

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック