TOP > ニュース

【レベルス】強敵スアレックに挑む潘「まさかのKO勝ちをしたい」

2017/03/09(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

5連勝(3KO)で強敵スアレックと激突する潘。この試練を乗り越えることが出来るか

 3月11日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『REBELS.49』のセミファイナルで、元ラジャダムナンスタジアム認定フェザー級7位スアレック・ルークカムイ(タイ/スタージス新宿ジム)と対戦するWPMF日本スーパーライト級王者・潘隆成(ぱん・りゅんそん/クロスポイント吉祥寺)のコメントが主催者を通じて届いた。

 潘は現在5連勝(3KO)と絶好調。最後の黒星は2016年5月に中国でウェイ・ルイに判定負けを喫した時のもの(ルイは今年2月にK-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメントで優勝している)。

「自分では勝って当たり前だと思っているので。やっぱりジムの練習環境がいいのと、T-98さん(現ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者)に練習を見てもらっているというか学んでいるというか、そこは大きいですね。T-98さんはジムの中でも練習量が多いし、練習に対する姿勢とか見習うところが一杯です。可愛がられてますね、練習で。やられてるだけって話もありますけれど(苦笑)。でもそのおかげでいい練習が出来ています」と、T-98との練習が連勝の理由だという。

 しかし、T-98が今回の試合を「どうせ潘は判定だろう」と予想していることを聞くと「えっ、い、いや倒す気満々でパンチもローも打ってるんですけれど……なかなか倒せなくて……」と落ち込む。

 今回の対戦相手スアレックは“超攻撃型ムエタイ”と呼ばれるほど、闘志を前面に出して強力なパンチと蹴りを叩き込んでくるアグレッシブファイター。潘は「来たな、って感じでしたね。前口さんとの試合も僕の試合が終わった後だったので見ていましたが、強いですよね(苦笑)。ああいう強いタイ人とやるのも初めてなんですが、楽しみの方が大きいです。どこまで強いんだろうって」と、強敵との対戦が待ち遠しい様子。

闘争心を剥き出しにする“超攻撃型ムエタイ”のスアレック

「でも、俺が倒してやろうって思ってますけれどね。ガンガン来るので、それに合わせないで自分のペースを守りたいです。そうすれば倒せるはずだと思います。しっかり倒して、次のT-98さんにつなぎたいです。どうせ判定だろって思われているみたいなので、そこでまさかのKO勝ちをしたいですね」と、いい意味で予想を裏切りたいとした。

「今、本当に自分の中で1戦1戦強くなっている実感があるんですよ。前回(1月22日のREBELS.48)よりも絶対今の方が強くなっているので、僕がどれだけ成長したかを見てもらいたいです。みんなが倒せなかったスアレックを僕が倒すのを見てもらいたいですね。そして、前口さんによくいじられるので『前口さん、僕は倒しましたけど』って言いに行きたいです」と、潘は成長を証明したいと語った。

●編集部オススメ記事
・超攻撃型ムエタイのスアレック、潘を倒して梅野と戦いたい 
・潘が試練の三連戦で2連勝、打倒スアレックを宣言 
【試合動画】スアレックが翔・センチャイジムを粉砕 

【大会・チケット情報】 3・11 Def Fellow 「REBELS.49」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック