TOP > ニュース

【UFC】新世代の挑戦受けるヴィトー「自分の力を試したい」

2017/03/10(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

フェイス・トゥ・フェイスでにらみ合うベテランのヴィトー(左)と新世代のガステラム

 3月11日(土・現地時間)ブラジル・セアラ州フォルタレザのギナシオン・パウロ・サセイチにて『UFC FIGHT NIGHT:FORTALEZA』が開催される。

 メインイベントではミドル級マッチとして、同級9位ヴィトー・ベウフォート(ブラジル)と同級10位ケルヴィン・ガステラム(アメリカ)が対戦する。

 ヴィトーは今年で格闘技生活20周年を迎えるベテランで、これまで元王者であるアンデウソン・シウバ、クリス・ワイドマン、ダン・ヘンダーソン、ホナウド・ソウザらと戦ってきた25勝12敗の実力者。

 今回の対戦を前に「ガステラム君の方から、戦いたいとの希望があったと聞いている。レジェンドを相手に、自分の力を証明したいのだろう。こちらも願ったりかなったりだ。若い世代を相手に、自分の力を試したいと思っているんだ。彼は攻撃的ないい選手だよ。いい試合になるだろう」とコメントしている。

 対するガステラムはUFCの選手育成番組『TUF』(ジ・アルティメット・ファイター)シーズン17の優勝者。熱望した対戦を前に「ヴィトーの試合はずっと見てきている。いい時も悪い時もあったのだろうけれど、20年も続けていることには敬意を払う。これだけのキャリアがあれば、当然それだけの知恵と根性があるに決まっている。非常に危険な相手だ」と警戒しながらも、この試合の結末については「どういうわけか分からないが、僕が1RでKO勝ちするような気がする」と自信のコメント。

 さらに、今大会では2005年8月に行われたPRIDEミドル級グランプリ優勝者にして元UFCライトヘビー級王者であり、日本でもおなじみのマウリシオ・“ショーグン”・フア(ブラジル)や、昨年ギルバート・メレンデスとアンソニー・ペティスという難敵に連勝し、ライト級ランキング5位にまで上昇してきた次世代スター、エドソン・バルボーザ(ブラジル)も出場する。

●編集部オススメ記事

・ホナウド・ジャカレ・ソウザvsヴィトー・ベウフォート
・ゲガール・ムサシvsヴィトー・ベウフォート

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース