TOP > ニュース

【DEEP】淡路島から参戦の住村、K-1ファイター直伝のハイキックで「失神KOさせる」

2017/03/17(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一打必倒の強打を持つ奥野(左)と打撃で勝負し、「失神KOさせる」と豪語した住村

 3月18日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『DEEP 78 IMPACT』の前日計量が、17日(金)都内で13:00より行われた。

 DEEPウェルター級GP(77.1kg以下トーナメント)準決勝戦で、奥野“轟天”泰舗(CAVE)と対戦する住村竜市朗(フリー)は、淡路島を拠点に関西で活躍する選手。1回戦では“ミスターDEEP”の異名を持つ元DEEPミドル級王者・桜井隆多とのフルラウンドに渡る激闘を判定で制した。

 計量に遅刻して現れた住村だが、その理由は「いつもは飛行機で東京へ来るんですが、今回は初めて新幹線で来ました」からだった。さらに「飛行機に乗ると800グラム減るんですが、新幹線だとどれくらい減るのか分からないので」と不安を抱えての計量だったと話し、一緒に打撃の練習をしているK-1ファイターの皇治に聞いたところ「200グラムくらいしか減らない」とのことでそのぶん減量してきたが、「500グラム減っていました(笑)」という。

 対戦する奥野については「めっちゃ面白い選手ですよね。でも普通にやったら普通に勝てます。作戦は100通り用意してきたのでどれを出すかですね。圧倒的な差を見せます」と、余裕すら感じさせるコメント。

「打撃vs打撃で面白い試合になることは間違いない。ホンマの打ち合いが見られますよ。相手は気持ちが強い選手ですが、その気持ちをへし折ったります。とりあえず全局面で勝ちますが、最後は皇治直伝の左ハイキックで失神KOさせます。皇治には打撃を教えてもらっていますが、実は俺の方が強いので」と、自信満々のKO宣言。

 明日セコンドに就くという皇治も「打撃が上達したので打撃で負けることはないと思う」と、住村の打撃に太鼓判を押した。

●編集部オススメ記事
・ウェルター級GP準決勝の組み合わせが決定 
・ウェルター級GP 1回戦の試合の模様

【大会・チケット情報】 3・18 DEEP事務局 「DEEP 78 IMPACT ~ウェルター級GP準決勝~」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック