TOP > ニュース

【KHAOS】初の前日抽選での対戦カード決定

2017/03/17(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

6人の選手による抽選で明日の対戦カードが決定。この試みが試合内容にどのような影響を及ぼすのか

 3月18日(土)東京・新宿FACEにて開催される『KHAOS.1』の前日計量が、17日(金)都内で13:00より行われた。

 今大会では計量後に抽選で対戦カードを決める『KHAOS ROYAL』(カオス・ロイヤル)が行われ、出場6選手中5選手=翔也(58.0kg)、芦澤竜誠(57.9kg)、KAZUMU(57.7kg)、林京平(57.8kg)、真辺龍太(57.6kg)は最初の計量でリミットの58kgをクリアー。

抽選会の模様

 予備計量でオーバーだった里見柚己は体重を落とすために会見には出席せず、5選手で抽選が行われた。そして抽選の結果、対戦カードは翔也vsKAZUMU、里見柚己vs林京平、芦澤竜誠vs真辺龍太に決まった。

 対戦カードはすべて初対戦となり、それぞれ以下のように試合への意気込みを語った。

翔也
「5人全員と戦って勝つつもり。普段練習しているメンバーと比べれば相手は大したことないので、最低KO最高MVPを獲る」

KAZUMU
「相手関係なく、持ち味が出せる練習をしてきた。とにかくパンチで倒す」

林 京平
「全員分の対策をしていきたので、相手は誰でも大丈夫。自分の試合をしたら勝手にKO出来ると思います」

芦澤竜誠
「真辺選手はまだ3戦のひよっこだけど完全いぶっ倒す。華がない選手しかいないからMVPを獲るのは俺。最低KO最低MVPです」

真辺龍太
「周りから『芦澤選手が一番強い』と言われているけど、正直倒して一番オイシイ相手。凄いチャンスなので絶対に倒したい」

 なお会見後に里見も58.0kgでリミットをクリア(※規定時間をオーバーだったため遅延行為としてファイトマネー10%没収)。試合順は第5試合=里見vs林、第6試合=芦澤vs真辺、第7試合=翔也vsKAZUMUで行われる。

●編集部オススメ記事
・3・18旗揚げ大会で新たな試み、対戦相手は前日抽選で決定へ 
・九州を背負った社長ファイターら参戦決定=3・18旗揚げ大会

【大会・チケット情報】 3・18 KHAOS実行委員会 「KHAOS.1」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む
の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック