TOP > ニュース

【Krush】名古屋大会に野杁正明&大和哲也が参戦決定

2017/03/20(月)UP

8・20名古屋大会への参戦が発表された野杁正明(左)と大和哲也(右)【(C)Good Loser 】

 8月20日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホールにて開催される『Krush.79 ~in NAGOYA~』に、野杁正明(K-1ジムEBISU小比類巻道場)と大和哲也(大和ジム)が参戦することが発表された。

 今年で6年連続の開催となるKrush名古屋大会。愛知県名古屋市出身の野杁はKrush名古屋大会の常連で、昨年8月の大会ではセミファイナルで中国のWLF武林風 -65kg新人王ワン・ポンフェイに初回TKO勝ちを収めている。

 また、昨年11月にはフランスのビッグマッチ『Nuit Des Champions』の-66kg世界タイトルを獲得、さらに今年2月16日には第一子が誕生するなど、公私ともに絶好調。世界王者、そして父親として地元・名古屋に凱旋を果たし、勝利を目指すこととなる。

 一方、愛知県知多市出身の大和は、過去にエキシビションマッチで2回、Krush名古屋大会に出場した経験を持ち(1回目は佐藤嘉洋、2回目は山崎秀晃と対戦)、今回が初の本戦出場となる。

 4月22日の『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~』で、HIROYAと対戦することも決まっており、新生K-1初陣となるこの試合を勝利で飾り、愛知に凱旋したいところだ。
 
 他にも泰斗(チーム泰斗)、大岩龍矢(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、石田勝希(RKS顕修塾)、篠原悠人(DURGA)、東本央貴(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、倉崎昌史(GET OVER)、近藤拳成(大成会館)の参戦も決まっている。なお、対戦カードは後日発表となる。

●編集部おススメ記事
【試合動画】2014年の年間最高試合、大和哲也vs野杁正明の激闘

野杁が中国からの刺客を一蹴、目標は打倒ゲーオひとつだけ
大和哲也とHIROYAが6年ぶりの再戦 

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック