TOP > ニュース

【DEEP】所英男が小林悟朗引退エキシビションの相手に、ジャルンチャイが復帰

2017/03/22(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

Krushで木村ミノルを一撃KOした西川がメインを務める

 4月2日(日)東京・八王子市民体育館で開催される『DEEP八王子超人祭り!2017』の全対戦カードが発表された。

 メインイベントは、西川康平(超人クラブ/BLUE DOG GYM)vsジャルンチャイ・ケーサージム(タイ)のキックルールマッチ。西川は3月3日の『Krush.74』で木村“フィリップ”ミノルを1R2分12秒、右フックでKOした強打のファイター。

日本のムエタイファンにもよく知られているジャルンチャイが久しぶりの試合に出場

 対戦するジャルンチャイはラジャダムナンスタジアム認定ライト級王座を始め、ムエタイ5冠王に輝いた往年の名選手。日本でも石井宏樹、小林聡らと対戦してその名が知られ、最近では石井宏樹とT-98がラジャダムナン王座を奪取した際にトレーナーを務め、指導者としても手腕を発揮している。今回は現役に復帰して、日本では約11年ぶりの試合。

 リングス、ZST、DEEP、パンクラスなどで活躍した小林悟朗(GOKITA GYM)が、引退エキシビションマッチを行う。その相手は、ともにリングスとZSTのリングに上がった所英男(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)が務める。さらに、特別レフェリーはDEEPフェザー級王者・今成正和が務めるという豪華な顔ぶれのエキシビションとなった。

所(右)が小林悟朗(左)の引退エキシビションマッチの相手を務める

 さらに、2010年に引退したMA日本フライ&バンタム級王者、初代RISE 55kg王者の森田晃允(橋本道場)が約7年ぶりに復帰。中澤達也(益荒男代表 戦-IKUSA-本宮塾)と超人クラブ認定over35ageキック王者決定戦を争う。

 両者は2011年7月30日に開催された『KICK THE ROOTS』で、森田が一夜限りの復活を果たして対戦し、森田が3R2分19秒、TKO勝ちを収めている。約6年ぶりの再戦となった。

●編集部オススメ記事
・西川が木村“フィリップ”ミノルに一撃KO勝ち
・所がアーセンに鮮やか一本勝ち、山本KIDへ対戦要求 

【大会・チケット情報】 4・2 超人祭り実行委員会 「DEEP八王子超人祭り!2017」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース