TOP > ニュース

【レベルス】初参戦のK-1小鉄、好勝負を予告「誰が見ても面白い試合をする」

2017/04/04(火)UP

公開練習でミット打ちを披露した小鉄

 4月16日(日)東京・ディファ有明で開催される『REBELS.50』にK-1から初参戦となる小鉄(K-1ジム目黒TEAM TIGER)の公開練習が、4日(火)都内の所属ジムで行われた。

 小鉄はこれまでに山本優弥やK-JeeからKO勝ちを収めた強打の持ち主。REBELS初出場となる今大会では、セミファイナルでISKAオリエンタル・インターコンチネンタル・スーパーウェルター級王者の小西拓槙(クロスポイント吉祥寺)と対戦する。

「最初はあまりモチベーションが上がらなかったですが、今は試合も近くなったのでいつも通りです」と現在の心境を口にする小鉄。この日の公開練習では2分間のミット打ちを披露。重みのあるパンチと蹴りをテンポ良く打ち込み、順調な仕上がりをアピールした。

 試合に向けた意気込みを聞かれ「いつも通りやるだけです」と淡々と答える小鉄。初参戦となるレベルスについては「ムエタイは本当に素晴らしいと思います」と話すが、「レベルスに俺のファンはいないと思うので、自分のことを応援しに来てくれる人のためには良い試合を見せたいですね」とアウェーのリングに乗り込む気持ちを覗かせる。

 対戦相手の小西は強靭なフィジカルを持ち味に、北斗拳太郎や森本一陽といった団体王者クラスに勝利。日菜太とREBELS70kg級王座決定戦を争ったこともある実力者だ。

 そんな小西の試合動画を小鉄は少しだけチェックしたと言い、「強いと思いました」と評価。「対策はまだ完全ではないですが、当日までには完全になります」と攻略に向けて自信を見せた。

 とにかく今は「結果を残して次につなげること」、「組まれた試合を全部勝つこと」に集中していると話す小鉄。「つまらない試合はしないと常に思っているので、誰が見ても面白い試合をします」と闘志を燃やしている。

●編集部おススメ記事
K-1から初参戦、かつての姉妹ジム所属選手が敵に
小鉄が山本優弥を秒殺KO

【大会・チケット情報】 4・16 Def Fellow「REBELS.50」
 

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック