TOP > ニュース

【パンクラス】4・23メインはK-1シカティック軍との対抗戦、村田夏南子は第12試合に登場

2017/04/06(木)UP

シカティック軍との3対3対抗戦の大将戦がメインに決定。王者・久米(左)とブラジセビッチ(右)が激突する

 4月23日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 286』の全試合順が決定した。

 今大会では、昨年11月にパンクラスとプロモーター契約を締結したK-1 WORLD GPヘビー級世界トーナメント初代王者ブランコ・シカティック(クロアチア)率いるチーム・シカティックがついに初参戦。パンクラスとの3対3対抗戦を行う。

 メインイベント(第14試合)に決まったのは、その対抗戦の大将戦。第7代パンクラス・ライト級王者・久米鷹介(ALIVE)が、マティヤ・ブラジセビッチ(クロアチア/American Top Team EUROPE)を迎え撃つ。

 久米は昨年9月のタイトルマッチで徳留一樹(パラエストラ八王子)を初回TKOに下し、ライト級王座を奪取。昨年11月のロード・トゥ・パンクラス・トーナメントで1日2試合し、決勝はKOで日本行き切符を勝ち取ったマティヤを相手に、パンクラス王者としての初陣を迎える。

 その久米に敗れた徳留はセミファイナル(第13試合)でアキラ(フリー)と激突。現在ライト級4位の徳留と1位のアキラは木口道場の元同門。今回が王座陥落からの再起戦となる徳留はトップランカーを相手に復活勝利を狙う。一方のアキラはこの試合に勝利して、王者・久米への挑戦権をたぐり寄せたいところだ。

パンクラス初参戦の村田夏南子(左)は第12試合に登場。クレア・フライヤー(右)と対戦する

 また、第12試合にはRIZINから注目の初参戦となる村田夏南子(フリー)が登場。強打を持ち味とするクレア・フライヤー(オーストラリア)と対戦する。村田は昨年末のRIZINで当時パンクラス・バンタム級クイーンの中井りんに一本負け。中井との再戦を狙ってのパンクラス参戦となる。

 第10試合はシカティックvsパンクラス対抗戦の副将戦として、パンクラスのエースである第5代パンクラス・フェザー級王者で現・同級6位のISAO(坂口道場一族)が、マルコ・ブルシッチ (クロアチア/UFK NOVI ZAGREB)を迎撃。先鋒戦は第9試合となり、怪我から16カ月ぶりの復帰となる佐藤天 (TRIBE TOKYO M.M.A)が、アントン・ラッドマン (クロアチア/UFK NOVI ZAGREB)と対戦する。

 第6試合はストロー級3位・北方大地(パンクラス大阪 稲垣組)vs同級8位の元ZSTフライ級王者・八田亮(ストライプル オハナ)に。昨年12月のストロー級タイトルマッチで、王者・砂辺光久に敗れた北方は今回が再起戦となる。

 なお、今大会からTOKYO MXでのゴールデンタイム(19:00~20:30)生中継の再開も決定。第11試合のバンタム級7位・瀧澤謙太(リバーサルジム東京スタンドアウト)vs神田T800周一(T-BLOOD)から放送開始となる。

●編集部おススメ記事
地上波ゴールデンでの生中継が復活
K-1初代王者シカティック軍との対抗戦、大将戦は久米
中井りんとの再戦狙う村田夏南子、初陣の相手は強打者に

【大会・チケット情報】 4・23 パンクラス「PANCRASE 286」

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック