TOP > ニュース

【月間MVP】マモルが3月度の格闘技MVP!パンクラス王者に

2017/04/14(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

40歳を目前にしてパンクラス王者に。合計四冠を達成したマモル

 パンクラス・フライ級タイトルマッチで王者・神酒龍一を破り、新王者となったマモルが、ゴールドジムプレゼンツ イーファイト3月度のMVPに決定した。

 これは格闘技情報サイトのイーファイトが毎月、このサイト名にちなみ、いいファイトをした最優秀選手を選定するもので、選考委員はFight&Life、ゴング格闘技の各格闘技雑誌の編集長とイーファイトの全スタッフ。

 マモルは初代、神酒は第4代修斗世界バンタム級王者であり、元修斗王者同士の争いとなった今回のタイトルマッチ。マモルはほとんど下がることなく挑戦者らしく前に出続け、持ち前のテクニックで3Rと4Rをポイントリード。5Rに逆転を狙う神酒が打ち合いを仕掛けてもしっかり応じて打ち合い、判定勝ちで40歳を目前にして自身四冠目となるタイトルを手にした。

 この結果から、「パンクラス・フライ級王座を奪取」(日本総合格闘技界の老舗である修斗の世界王座とパンクラス王座の両方に就いたのは史上2人目)「元修斗世界王者同士の実力者対決に勝利」「39歳にして合計四冠を達成」と3つの選考理由でMVP受賞となった。

 今回のMVP受賞についてマモルは、「評価をしていただけるのは選手として嬉しいことです。いい年の選手でもちゃんと見てくれている人がいて、凄いなって思ってくれるのがモチベーションの一つになります」と語った。

 なお今回受賞したマモルには、イーファイトより記念の盾と、ゴールドジムからアルティメットリカバリーなどのサプリメント3種類が贈られる。

 マモルにサプリメントの利用方法について聞くと、「現代人の食生活で不足しがちなビタミンとミネラルは常に摂っていますが、プロテインを試合前だけ摂ります。減量で食事制限が出てくると補いきれない部分が出てくるからです。練習がハードになれば早い栄養補給が必要なので、トレーニング直後に飲むようにしています」と答えた。

☆マモルのMVPスペシャルインタビュー
「長くやれる秘訣は自分をよく知ることだと思う」はこちら

●編集部オススメ記事
過去のMVP選手一覧

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース