TOP > ニュース

【RIZIN】バーチャックがトーナメント参戦アピール

2017/04/20(木)UP

RIZIN初陣に向けて前日計量に臨んだバーチャック

 7月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催の『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 1st ROUND-夏の陣-』で開幕するバンタム級(-61.0kg)トーナメントへ、アンソニー・バーチャック(アメリカ)が参戦をアピールしている。

 バーチャックは4月16日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催された『RIZIN 2017 IN YOKOHAMA -SAKURA-』でRIZIN初参戦。メインイベント(65.8kg契約)で川尻達也との元UFC対決に臨んだが判定負けを喫した。

下から川尻に腕十字を仕掛けるバーチャック

 試合後のインタビューでもさっそく次戦に向けて意欲を燃やしていたバーチャックだが、17日(月)のバンタム級トーナメント開催発表を受けて、自身のSNSにメッセージを投稿。

「俺は本来の階級である135ポンド(約61.2kg)の戦いに向けて準備を進めている。俺はすでにグランプリにいるはずだ!」と、RIZINの榊原信行実行委員長と高田延彦統括本部長に向けてトーナメント参戦をアピールした。

川尻戦後に正装でインタビューに答えるバーチャック

 横浜大会には階級を上げての参戦となったバーチャック。UFC時代にはバンタム級で試合に出場しており、元Bellatorフェザー級王者ジョー・ソトをKOするなど、2勝2敗の戦績を残している。今回より実力が発揮できる本来の階級でのトーナメント開催とあって、チャンスをモノにしたいと意気込んでいるようだ。

※4・16「RIZIN」全試合結果 

●編集部おススメ記事
川尻達也が執念でバーチャック破る、闘病中の仲間へ勝利を贈る
堀口恭司を軸にバンタム級GP開催決定

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース