TOP > ニュース

【ムエタイ】16歳の世界王者・吉成名高がラジャダムナン出陣

2017/04/24(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

16歳のWMC世界ピン級王者・吉成名高

 4月24日(月・現地時間)タイ・バンコクのラジャダムナンスタジアムで開催される『スック シェフブーントゥム』に16歳のWMC世界ピン級王者・吉成名高(エイワスポーツジム)の出場が決定した。

 この興行は新プロモーター、ブーントゥム氏が手掛ける3回目の興行となり、ソーソムマイ、チュージャルン、ソンチャイ、ペッティンディなど有力プロモーターが協力。

 吉成は4月9日のBOMでヤックセー・スリラックムエタイジムとWMC世界ピン級タイトルマッチを行い、3Rにヒジの攻撃でKO勝ちし、タイトルを獲得。

世界タイトルマッチでKO勝ちした吉成

 王者になっての初戦となる今回の相手はペットチン・ルークバーンマイ(タイ)。ヒザを得意とする選手だという。

 試合を直前に控えて吉成は「約2週間というスパンで試合をしますが、不安は全くありません。チャンピオンとして絶対に負けられない試合です。自分の持っている力を精一杯出し切ります。応援よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

●編集部おススメ記事
“天才少年”吉成名高がタイ遠征初戦で完勝
中学3年生のジュニア17冠王がラジャダムナンで完封勝利

「スック シェフブーントゥム」
2017年4月24日(月・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアム

▼第1試合 45kg契約 3分5R
吉成名高(エイワスポーツ/WMC世界ピン級王者)
vs
ペットチン・ルークバーンマイ(タイ)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース