TOP > ニュース

【巌流島】引きこもりの星・原「負の気持ちを拳に込めて殴りたい」

2017/05/04(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

引きこもりの星として、チャラい北井に敵意を燃やす原

 5月6日(土)千葉・舞浜アンフィシアターにて開催される『巌流島 WAY OF THE SAMURAI 2017 in MAIHAMA ニッポンの底力! ニッポンの未来!』。出場する5選手が4日(木)都内にて個別取材に応じた。

 キックボクサーの北井智大(チームドラゴン)と対戦する空手家・原翔大(極真拳武會)は、自ら「本当は引きこもっていたいくらいの陰キャラ」と称し、北井について「イケイケな感じですよね。僕とは正反対の人生を歩んできた方なのかなと。たぶんヤンチャな感じですよね。僕は陰キャラ、引きこもりの星として、そういう人たちをぶっ倒していきたいなと思っています」と敵意を燃やす。

 試合2日前にも関わらず「気持ち的には(試合に)行きたく無くてしょうがない。相手の選手の方が身体が大きいので怖いですね」というが、「明日減量が終わるのでご飯を食べられるのは嬉しい。追い込みはキツいのをしてきたので体力は凄くいいと思います」と自信はありそう。

 空手家ではあるが寝技の練習もしていると言い、「(相手の)映像が古いのしかなくて、見たけれど自分がやることは変わらない。僕も打撃が得意なのでそれをやりつつ、相手とは違う部分で組んだり投げたりも得意なのでそこも交えて攻めていきます。戦い方は3、4パターンあるのでお楽しみに。パンチのスピードだけは自信があるので決めたいのは打撃ですが、もし打ち合ってみて通用しなかったら寝技も使います」と、全てを使って戦いたいという。

 北井のSNSもチェックしており、「北井選手はいろいろな人と良さげなお肉を食べていますね。僕は安楽亭が好きなのに(笑)。その負の気持ちを拳に込めて殴りたい。あと、あまり働いていなさそうなのに車を持っていて、やっぱり気に入らないなと」とやはり敵意を燃やす。

 作戦を聞かれると「試合が始まると早く終わらせたい気持ちでいっぱいになるんです。理想は秒殺。弱いやつが勝つにはその手段しかない。怖いから早く終わらせて、ご飯を食べたいです」と、秒殺を狙うと宣言。そして、「元々弱かった人間が強い人間を倒すのが武道だと思うので、それを体現したい」と言い放った。

●編集部オススメ記事 
・原、引きこもりの星としてヤンチャ北井をぶっ倒す 
・キックボクサー北井智大「相手は痛い思いをする」

【大会・チケット情報】 5・6 巌流島・実行委員会/ひとだんらく「巌流島 WAY OF THE SAMURAI 2017 in MAIHAMA」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック