TOP > ニュース

【パンクラス】三浦彩佳が計量失格、勝っても無効試合に

2017/05/28(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

前日計量に、毎回話題となる小さいビキニで臨んだ三浦だが400グラムオーバー。4時間後の最終計量でもクリアー出来ず失格となった

 5月28日(日)東京・ディファ有明で開催の『PANCRASE 287』に参戦する、三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)が計量失格となった。

 三浦は27日(土)都内にて13:00より行われた計量に臨んだが、ストロー級リミット52.65kg以下のところ、53.05kgで約400グラムオーバーのため再計量に。「すみませんでした。最計量までに必ず落とします」と、ファンや関係者に頭を下げ、足早に会場を後にした。しかし、4時間後の最終計量でも150グラムオーバーの52.8kgだったため、規定時間内に契約体重をクリアー出来ず計量失格。

 パンクラス・オフィシャルルール第2条「計量(5)」に沿い、この試合は対戦相手のタイアニー・ソウザ(ブラジル)が勝利した場合のみ公式記録とし、それ以外はノーコンテストとなることに。

 三浦は自身のSNSで「今回、パンクラスの計量でリミットを切ることが出来ずに150グラムオーバーで失格となりました。パンクラス関係者の皆様、対戦相手の方、チケットを買って頂いた方々に深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪している。

 そのルックスや計量でのパフォーマンス、地上波バラエティ番組への出演など三浦には注目度が高まっていただけに残念な結果となった。

●編集部オススメ記事
・三浦彩佳のビキニにソウザがTバックで対抗=計量
・ソウザが三浦彩佳に「膠着はさせない」とチクリ

【大会・チケット情報】 5・28 パンクラス「PANCRASE 287」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース