TOP > ニュース

【UFC】超新星ガヌーvs元王者ドス・サントスが決定=9・9カナダ大会

2017/07/03(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

UFCヘビー級で5連勝の快進撃を続けるフランシス・ガヌー

 9月9日(土・現地時間)カナダ・アルバータ州エドモントンのロジャーズ・プレイスで開催される『UFC 215』の対戦カードが発表された。

 UFCヘビー級の超新星フランシス・ガヌー(フランス/同級5位)が、元UFCヘビー級王者ジュニオール・ドス・サントス(ブラジル/同級4位)と激突する。

 ガヌーはアフリカ系選手(出身はカメルーン)特有の高い身体能力を持ち味に、2013年11月のプロデビューから10勝1敗の好戦績を収める30歳のファイター。判定決着は唯一の黒星となった2013年12月のプロ第2戦目のみで、それ以外は一本勝ちが4回、TKO・KO勝ちが6回という圧倒的な決定率を誇る。しかも、すべてが2R以内に決着している。

 UFCには2015年12月から参戦して、現在5連勝中。今年1月の大会では、元UFCヘビー級王者アンドレイ・アルロフスキーを初回TKOに下し、2度目の技能賞(パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト)を獲得した。

5月のヘビー級タイトルマッチでは、現王者スティペ・ミオシッチ(右)に初回TKO負けを喫したジュニオール・ドス・サントス(左)

 対するドス・サントスはこれまでに5度のタイトルマッチを経験するなど、UFCヘビー級屈指の実力を持つ33歳のファイターだ。2008年10月からUFCに参戦し、ファブリシオ・ヴェウドゥム、ミルコ・クロコップ、ロイ・ネルソンら強豪を次々と撃破。2011年11月にはケイン・ヴェラスケスを初回TKOに下し、無傷の8連勝でヘビー級王座に上り詰めた。

 前回の試合は今年5月のUFCヘビー級タイトルマッチで、現王者スティーペ・ミオシッチに挑戦するも初回TKO負けを喫しており、今回が再起戦となる。

 ガヌーにとっては上位ランカーを相手に真価が問われる一戦。一方のドス・サントスにとっては絶好調の超新星を破ることで、再び王座挑戦が見えて来ると言える。この大一番に勝利するのはどちらか。

PHOTOS By courtesy of Zuffa LLC / Getty Images 

●編集部おススメ記事
超新星ガヌーが元王者を初回TKO、無傷の5連勝に
ミオシッチがドス・サントスを初回TKO、ヘビー級防衛記録タイに

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース