TOP > ニュース

【J-NETWORK】王者・鷲尾が再起を懸けた初防衛戦に臨む

2017/07/18(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

蹴りの鷲尾(左)vsパンチの羽田(右)

 8月20日(日)東京・後楽園ホールで開催される『J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st』の追加対戦カードが発表された。

 J-NETWORKスーパーフェザー級王者・鷲尾亮次(レグルス池袋)が同級5位・羽田大輔(K&Kボクシングクラブ)を挑戦者に迎えて初防衛戦を行う。  

 鷲尾は左ハイキックを始めとする蹴り技を武器とし、昨年2月に前王者のfire仭士を得意の左ハイキックでマットに沈め、悲願の王座奪取に成功。続く5月、NJKFスーパーフェザー級王者(当時)鈴木翔也との王者対決では、3RにヒジでカットしてTKO勝利を上げた。しかし、その後不調が続き3連敗中。初防衛戦にして今回が再起戦となる。

昨年2月、fire仭士(左)を左ハイキックでKOした鷲尾

 対する羽田は左フックを得意とする35歳。約1年半ぶりのJ-NETWORK参戦となった6月大会では、蹴拳王者の小磯哲史に勝利して自身初のタイトルマッチへと駒を進めた。

 鷲尾はこの試合に勝って、また勢いに乗る事が出来るか。それとも羽田が王座を奪い取るのか。王座奪取時に新エースとして期待を持たれた鷲尾にとって、真価を試される一戦となっている。
 
 また秦文也(funny-G)vs心直(しんた/87キックフィットネスクラブ)のフライ級マッチも決定した。
 
●編集部オススメ記事
昨年2月、fire仭士を左ハイキックでKOし王座戴冠した鷲尾
鷲尾への挑戦者決定戦で小磯哲史に勝利した羽田

<追加対戦カード>

▼J-NETWORKスーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
鷲尾亮次(レグルス池袋/J-NETWORKスーパーフェザー級王者)
vs
羽田大輔(K&Kボクシングクラブ/J-NETWORKスーパーフェザー級5位)

▼フライ級 3分3R
秦文也(funny-G)
vs
心直(しんた/87キックフィットネスクラブ)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る