TOP > ニュース

【RIZIN】乱闘男と戦うキング「ヤツはニセモノで詐欺師」

2017/07/19(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アリアックバリ(左)をSNSで挑発しまくっているキング(右)。危険な一戦となりそうだ

 7月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-』。

 ヘビー級スペシャルワンマッチ(ヒジ打ちあり)で、“暴走超特急”アミール・アリアックバリ(イラン)と対戦するタイラー・キング(アメリカ)のコメントが主催者を通じて届いた。

 キングはUFCの選手育成番組『TUF』に出演、ベラトールやWSOFなどのアメリカメジャーMMA(総合格闘技)団体に参戦経験がある。現New England Fightsヘビー級王者。

 対戦するアリアックバリはRIZINで“お騒がせ男”としても知られており、計量で毎回のように相手を挑発して乱闘騒ぎを引き起こすほか、記者会見でヴァンダレイ・シウバを挑発して一触即発の事態になったことも。そのアリアックバリをSNSを通じて挑発していたのがこのキングだ。

会見や計量で相手を挑発し、必ず乱闘騒ぎを起こすアリアックバリ(左)。今回は相手から挑発を受けているだけに無事に済みそうもない

 キングはその理由を「ヤツがニセモノだからだ。詐欺師が相応しくない露出と機会をもらっていることが我慢ならない」と語る。「ヤツは詐欺師だ。ミルコ以外にタフな相手と戦っていない。俺がヤツの化けの皮を剥いでやる。俺は日本に行って誰があのポジションに相応しいのか、証明しに行く」と、アリアックバリを詐欺師扱いする。

 さらに「アミールがどれだけニセモノなファイターなのか、最も残忍な方法で証明して見せる。この試合が正式に決まる前からアミールとの試合を想定して練習してきた。3週間前に完璧な状態に仕上がっていたから、いまはその状態をさらに磨いてより危険な男になっているぜ」と、危険な匂いが漂うコメント。

 自分をどんな選手だと思うかとの質問には、「巨人と、破壊神と、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが子供を作ったら俺になる」と、とにかく自信が感じられる。

 しかし、日本については「日本はとても神秘的な場所だ」と言い、日本のファンには「彼らは素晴らしい! 格闘技に対しての教養が世界中の誰よりもある」と親日家ぶりを発揮する。そして「俺の武士道精神を見せ、みんなに応援してもらえるような試合をしたいと思う」と締めくくった。

●編集部オススメ記事
・乱闘男アリアックバリ「ヤツの醜い顔をぶん殴り、謙虚さを教えてやる」
・アリアックバリまたも一触即発、無差別級の衝突に会場騒然

【大会・チケット情報】 7・30 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース