TOP > ニュース

【K-1】戦う甲子園を盛り上げる女子高生ウグイス嬢決定、空手有段者も

2017/07/21(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

中原あかりさん(高3)

 7月20日(土)東京・新宿FACEで開催される高校生たちの戦う甲子園『K-1甲子園2017』、大学生を対象とした『K-1カレッジ2017』で、選手・スタッフと一所に大会を盛り上げる現役女子高生、女子大生の“ウグイス嬢”が決定した。

 今回、多くの応募者の中から選ばれたのは、『K-1甲子園2017』は中原あかりさん(高3)、小林穂夏さん(高1)、菅原美優さん(高3)、小野夏菜恵さん(高2)の4名。『K-1カレッジ2017』は小沢薫子さん(4年生)の1名。

 帝京高校3年生の中原さんは昨年、一昨年もこのウグイス嬢を務めており、今年で3年連続の起用となった。「高校最後のK-1甲子園、今までで一番熱い大会にしたいです。今年も一緒に盛り上げていきましょう」と、高校生最後の夏に意気込んでいる。

小林穂夏さん(高1)

 淑徳sc高等学校1年生の小林さんは、自身も空手黒帯で新空手中学女子の部で優勝経験ありの本格派。「私自身、空手の黒帯を取得しているほど格闘技が大好きです。さいたまスーパーアリーナ大会を観戦し、とても興奮しました。K-1甲子園で活躍した選手たちがリングの上で活躍する姿にさらに感動しました。次世代のK-1選手が生まれる姿をぜひ間近で応援したいと思いました。全力で頑張ります」と熱いメッセージ。

 神奈川県立厚木清南高校2年生の小野さんは、なんと現在K-1で活躍中の西京佑馬と同じ学校で、それがきっかけでK-1が好きになったという。「初めて観戦した時、同じくらいの年齢の選手たちが活躍する姿を見てすごく感動しました。

小野夏菜恵さん(高2)

 今回、この2017ウグイス嬢の企画を見て、観客席以外から参加できる事はこの機会以外無いな、是非参加したいと思ったので、応募させて頂きました。K-1を支える気持ちでやらせて頂きたいなと思っています」と同年代の選手たちを応援したいという。

 都立王子総合高校3年生の菅原さんは昨年に続いて2度目の登場。

 自身も新空手を学んでおり、「先日新生K-1初のさいたまスーパーアリーナ大会が行われ、K-1甲子園で活躍した選手やたくさんの選手が活躍してるのを見てとても感動しました。私は新生K-1が大好きなのでこの勢いで、さらに盛り上がるのを去年に引き続き今年もお手伝いしたいと思い応募しました」と張り切っている。

菅原美優さん(高3)

 また、『K-1カレッジ』のウグイス嬢の小沢さんは早稲田大学4年生で、「私はアナウンス研究会に所属し、早稲田大学野球部のオープン戦のウグイス嬢や野球のリトルシニアのウグイス嬢を行なった経験があります。加えて、現在都議会選挙のウグイス嬢も行なっております。スポーツが大好きです。サークルでは、未熟ながらもスポーツ実況の勉強をしております。一生懸命頑張らせていただきます」と、夢に向かって経験を積みたいと意気込んでいる。

(C)M-1 Sports Media

●編集部オススメ記事
・甲子園王者たちが今後の目標語る、65kg近藤は「三兄弟で世界王者」
・大胆不敵なK-1甲子園王者のニューカマー篠原「ゲーオは俺が倒す」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る